ビフォーアフター。


武田さんの作品は
木という素材でありながらも
折りたためたり 入れ子になっていたり

すべての作品がとてもコンパクトな状態で運び込まれ
展示する場所に着いてから
それぞれが大きく展開されてゆき
そこではじめて、立体としての姿になります。





b0232519_21522028.jpg





b0232519_21534217.jpg





b0232519_21543744.jpg




最初のカタチからは
全く想像できないものが立ち上がってゆく様は
とても興味深く おもしろく。


奇跡みたいと思ったけれど
綿密に繊細に創られたそれらは
たよりなく見えるのに
私の心配をよそに
どれもこれも均衡を保ったまま
今日もすっくと立っています。

すべてはソツなく図られた
作家 武田晋一の思惑。
脆いのに崩れない
強くなくても立っていられる
つまりはそう、バランス バランス。








アーティスト 
武田晋一  展

2011年12月17日(土)〜12月25日(日)
開場時間 12:00〜19:00

※17、18日は 武田晋一氏が在廊します。

ー開催場所・お問い合わせー
RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1−6−21 2F
Tel/Fax 0823−31−7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL replay819@me.com
Twitter @feel_RePS

JR呉線 吉浦駅より徒歩5分
駐車場あり
[PR]
by with-reps | 2011-12-23 22:01 | アート 武田晋一 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/17431442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。