ポーク&チキン と、たまご。

b0232519_22545514.jpg


先日、Bridge岡本さんご夫妻にお誘いをいただき江田島へ遊びに行ってきました。
四月下旬なみの気候に恵まれたこの日、
満開の桜と春霞
島の風景、そして島からの眺めは変わりなくとても気持ち良くて
うららかな春の日を満喫しました。

案内していただいたのは ”ポーク&チキン江田島”。
切串の高台にある牧場で、たくさんの鶏と豚が飼われています。
まずはその牧場を見学させていただきました。
鶏の数の多さに驚きましたが、木箱の中に産まれた卵の数もさすがです。
雌鶏が抱いていた卵を手にすると、ほやほやと温かくて。

b0232519_22553437.jpg

他にも、くちばしと足元がなんともかわいい鴨たちや
「このコは声が大きいけえ、うるさくてごめんね。」
牧場のお母さんが、まるで子供のことみたいに言われたのは、モコモコの羊のこと。
そして、子豚のしっぽはホントにくるりと巻いています。
みんなとてもかわいかったですよ。

b0232519_22565297.jpg

乗馬の体験もさせていただきました。
牧場と併せて乗馬クラブを経営されているご主人が、立派な馬を連れて登場!
すごいっ!おっきい!かっこいー!興奮しましたね、若干ビビリつつ…ですが(笑)
順番に乗せていただいたのですが、その姿を見ながら
馬ってとてもきれいな形をした生きものだなと思いました。
筋肉とか、毛並みとか、何よりその瞳だとか。
馬の背に股がると、いつもよりぐんと視線が高くなって、視界が少し変わって
ぽっくりぽっくりと揺られながら歩くリズムは心地良く、つい笑い出してしまう楽しさでした。



そして、テラスでのバーベキュー♪
太陽の下でいただくポーク&チキン、とビールは最高でした。
今回は福山からKoKonのみなさんも来られていて、ご一緒できてとても楽しかったのです。
KoKon
この日、特別にご用意くださった名古屋コーチンが美味しく…
けれど私は、江田島シャモもとても美味しくいただきました。
皮が美味しいのです、油に香りがあるというか
地鶏ならではの歯ごたえと豊かな風味のある、とても美味しいお肉で
それはきっと、この牧場の環境と大切に育てられていることが反映された
そのままの味わいなのでしょうね。
お母さんが作っておられる自家製のタレ!これもまたとても美味しかったです。



おみやげに買って帰ったのは卵。
さっそく朝ごはんの主役でした。

b0232519_2258162.jpg

玉子かけごはん~♪
きれいな色艶と弾力、まろやかな口あたり…卵って幸せな食べものですね。
ポーク&チキンさん、ごちそうさまでした!
岡本さん、KoKonのみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

ポーク&チキン江田島の詳細は、Bridge 07号をご覧ください。
HPにて、バックナンバーを閲覧できますのでぜひ!
Bridge
きっとみなさんも、行ってみたくなりますよ。


久しぶりの江田島。
呉に居てももちろん海を見ることもできますが、
島には島ならではの心地良い独特の空気感があって、それを感じたくて、また訪れたくなるのだと思います。
まだ、ほんの少ししか知らない島の風景とその魅力を、これからゆっくりと知ってゆきたいですね。
そして、RePSのある吉浦や呉とその周辺の地域のことも。
まだ未知の世界であるこの町を、どんどん知りたいです。
楽しい場所や素敵なお店、素晴らしい眺めなどを見つけに出かけたいですね。
まち探険!
RePSで企画として、いろんな方とご一緒できたら楽しそうです♪
[PR]
by with-reps | 2012-04-18 23:31 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/18158041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。