一箱古本市のこと。


b0232519_18243670.jpg



11月10日 土曜日
呉市 中通2丁目界隈で開催された 一箱古本市に行ってきました。


商店街の歩道に一箱分の本を並べた、小さな古本屋さんをめぐります。
全国各地で行われているブックイベントで、呉では今回が第三回目となるそうなのですが、
実は私、訪れるのははじめてでした。
それぞれ店主さんの出されている本の種類も実に様々、
本の他に、雑貨を販売されているお店もあったりと
一軒ずつ見せていただきながらお話するのもとても楽しかったです。



b0232519_18262910.jpg


今回は4冊の本を購入しました。
どれもとても素敵な本です。
そしてたぶん、新刊ばかりがずらりと並ぶ大型書店では見つけられなかった
この機会だからこそ出会えた本たちだなとうれしい気持ちになりました。
古本市の魅力ってこういうことなんですよね、きっと。
それがわかったことが 私にとってはまず、大収穫です!
くれBookStreet実行委員会のみなさま、素晴らしいイベントありがとうございます。
また次回が楽しみです ♪


b0232519_18284341.jpg


RePSの図書室にある本たちも、
来てくださった方々にとても喜んでいただいています。
これらも本当に、ごく個人的な本棚を開放しているので
趣味も種類もものすごく偏っているのですがー
けれどこれも古本市と同様、
似たような好み、同じようなものやことに反応するアンテナを持った人と繋がれる
そんな役割をしてくれているのかもしれません。


b0232519_18295136.jpg


新しく仲間入りした本たちがまた、誰かのお気に入りになるといいなぁ。
RePSにお越しの際には本を手に、図書室でごゆっくりとお過ごしくださいね。
[PR]
by with-reps | 2012-11-11 20:20 | 本と音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/19478673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。