休日、土と戯る。


b0232519_20595439.jpg


店休いただいておりました昨日、木曜日。
風の冷たい一日でしたが
予てからやりたかったことのひとつ、花壇の整備ができました!


もともと、建物の脇 線路側の道沿いに
一番初めの ”緑のおすそわけ会” の時に残った植物を地植えしていた場所があり、
今回そこに、新しく花壇を作り直しました。

昨年の夏、たくさんの野菜苗をいただいたことから
バックヤードに 畑らしきものをこさえて楽しんでいたのですが、
年明けからは、遠方よりお車でご来店くださるお客さまが増えたので
駐車スペースを拡げるために その畑(?)を撤去、
バラした資材を再利用して、われらが局長ーっ!が、花壇を作ってくれました。
(局長、どうもありがとう!)


b0232519_2104781.jpg


土嚢に詰めた畑の土をえっさえっさと運び、
石ころや古根を取り除いて (なにかの幼虫も取り出して〜・笑)
ふかふかで気持ちのいい苗床ができました。

植物に触れる時、
いつも思い出す言葉があります。

「根を動かすことは、植物にとって大手術なんよ。」

花がとても好きだった私の母、
そのお世話を手伝いながら聴いた、母の言葉です。
手術が長引くほどに 体力を消耗し、命に関わるのは植物とておなじこと。
植物を花壇に植え替えながら、頭のなかでは
(ヤサシクヤサシク、スバヤクスバヤク…)
ぶつぶつと、そうくり返しながら作業を急ぎました。





b0232519_21141832.jpg


この古いビルヂングを覆っている夏蔦の大きな葉っぱ、その落ち葉は
どうやら植物たちを、寒さから守ってあげているようです。





b0232519_2123865.jpg





b0232519_2114457.jpg


落ち葉の下で冬を越して、
株元には、もうこんなに目映い顔をした 小さな新芽たちが育っています。









b0232519_2113196.jpg


駐車スペースの真ん中に生えていたのを救出したスイセンも
今年は少ーし、株が大きくなったよう ♪



b0232519_213459.jpg


線路脇から飛んで来た こぼれ種で咲いたヒナゲシたちも。
昨年、立ち枯れてからも種を落とすまで刈り取らずに置いていたので、あちこちに芽吹いています。
これらもずいぶんと増えたので、
今年はたくさんのかわいい朱色の花が 風にゆらゆら揺れるでしょう、楽しみです ♪




土の匂いや感触って、気持ち良くて、気分良くなってきて
ついつい、ずーーっと触り続けていたくなります。
なんで こう、ココロを解す 和ませるのか不思議ですねぇ。(私だけ…ですかね?)
日中、土と戯れながら
背中にはぽかぽかとあたたかな陽射しを浴びて
久しぶりの屋外で過ごす時間に、自然からの浄化を受けたような良き休日でした。




b0232519_205779.jpg


あたたかくなる頃には、
かわいい花も咲くでしょう。
RePLAY & RePSにお越しの際には、
花壇の植物たちも、ぜひ、愛でてやってくださいね!
[PR]
by with-reps | 2013-02-22 21:32 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/20049205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。