Green for you 。



b0232519_18512289.jpg


陽射しがずいぶんと明るくなってきて、
植物たちの緑の色が ぐっと鮮やかになってきました。
それとともに、
新しい芽を上げてくるものも増えてきて
徒長した古茎が だんだんと力無くなってゆきます。

これから育つ新芽に 栄養がゆくようになっているのですよね。
新旧の芽の世代交代の時期です。
そのサイクルが、株の更新が、上手く行われるように
様子をみながら古い茎を切り戻してやらなければいけません。
せっかく伸びたものを切ってしまうのが、いつも少しもったいないようにも思えて
ついつい躊躇ってしまいがちですが…
やりますよ!
新しい芽はぐんぐん伸びて、きっとまた活き活きと育つ
今よりも健やかな株になるのですから。


b0232519_18465941.jpg


はさみでチョキチョキ…まるで散髪みたいです(笑)


b0232519_18472956.jpg


切り戻したものたちも、まだ生きています。
負担のないように コンパクトな状態にしてさし芽します。
根っこのないさし芽は切り花みたいなものです。
茎から吸い上げる水だけで生気を保っていますから
しばらくは、水を切らさないようお世話して根が生えるのを待ちます。
すべてのものが発根するわけではないのですが、
いくらかでもこうして、また育ってゆくものになるとうれしいですね。

そんなふうにして繋げてゆく 小さな緑の芽たち
それが、RePSに置いている おすそわけ苗です。
ジフィーポットという、自然分解される鉢に植えていますので
育ってきたらその鉢ごと ひとまわり大きな鉢に植えれば良いので
植え替え時に根を傷めたり、株に負担をかける心配もありません よく出来ていますよね〜。
毎日、ひとつ、またひとつと
みなさん喜んで連れて帰ってくださいます。
それがまたうれしくて、小さな緑が繋げてくれる喜びはとても大きいと感じています。


b0232519_184833100.jpg





b0232519_18493082.jpg


種もありますよ!
このミニミニ封筒は、ツメキリ文具店さんからいただいたもので
ブルーのものにはおしろい花の種が
カラフルな水玉封筒には、小ぶりの瑠璃色の朝顔の種がそれぞれ入っています。
こちらはもう少し 充分にあたたかくなった頃に蒔いてみてくださいね。




b0232519_18495328.jpg


この緑、とても艶やかで わさわさと…なんだか美味しそうです(笑)
これは杣喫茶店のえりサンからいただいたフラワーアレンジに入っていた植物なのですが
もうずいぶんと経つのに、この緑のものだけが まだ活き活きしているのです。
気持ちのいい植物だなぁと
これが育つといいなぁと思ったので…



b0232519_18501036.jpg


こちらも試しにさし芽してみました。
どうでしょ? 根っこ、出てくれますかね?
楽しみに待ちたいと思います ♪







b0232519_18504642.jpg


水栽培のヒヤシンスも すっかり咲きましたよー♪
背があまり伸びないままに咲いたので
ずんぐりむっくりな感じですが。。
なんと、花芽はダブル! やさしい香りがします。
もう 春が来たようですね。
[PR]
by with-reps | 2013-03-03 20:40 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/20100205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。