クネクネmu.=無 「毎日のくつ下」のこと。

今日、お越しくださったお客さまに
お帰りの際、8月に開催のイベントのフライヤーをお渡しすると
「このくつ下展、楽しみなんです!」と、お声をかけてくださいました。
うれしいですね^^ ありがとうございました!

今日もmokonoさんとお電話にて打ち合わせをしまして
展示のイメージなどを聞かせていただきながら、
当日、RePSのフロアにmokonoさんとクネクネくつ下たちがやって来てくれるのが
私もまた、とっても楽しみになりました ♪
いよいよ、来週です!
みなさま、もうしばらく…楽しみにお待ちくださいね!


b0232519_17432132.jpg



ーーー 自然素材の服と手しごとmokono 『クネクネくつ下』展 ーーー


*日程   8月16日(金)〜 24日(土)
      16日〜18日は mokonoさん在廊

*時間    RePS Living + Cafe 営業時間内
       PM 1:00~PM 6:00(月〜金) AM 11:00~PM 6:00(土、日、祝)
       木曜定休日  





私が一番初めに履いた『クネクネくつ下』は、
クネクネmu.=無
締めつけない。着色をしない。プレス加工をしない。
足と素材へのストレスを無くしたくつ下 でした。
オーガニックコットンを使用したとてもシンプルな「毎日のくつ下」は
締めつけずやさしいフィット感のある履きごこちで
ほわほわと繭玉に包まれるようなやわらかな感触が心地良くて。

春の、まだ少し肌寒い日もあるような時期でしたが
綿のくつ下で、これほど温かみを感じたのも初めてで、
なるほどこれなら、冷えとりくつ下としての効果も期待できそうだなと感じました。
何枚ものくつ下を重ね履きして、足元を温め体の冷えをとってゆく健康法がありますが
良いのだろうなぁ…と思ってはいても、
毎日最低でも4枚のくつ下を重ねるのは、靴選びも含めてなかなか大変で。。
本格的な冷えとりに挑戦するのは難しいかもしれませんが、
この毎日のくつ下なら、下に一枚絹の五本指くつ下をプラスして履くだけでもかなり温かく、
足元の冷えには充分効果があると思います。

実際に、mokonoさんのクネクネくつ下を
冷えとりくつ下のカバーソックスとして扱い、販売されているお店もあるのだとか。
オーガニックコットンという吸水吸湿に優れた素材、
温かみ、やわらかさ、
締めつけないやさしい履きごこち、
そんなところが冷えとりくつ下としても活用できる理由なんですね、きっと。
そしてやはり、履いていて ”気持ちがいい” と感じること。
それが、『クネクネくつ下』が多くの方に支持される一番の理由なのだと
私も自分が実際に履いて、過ごすうちに実感したのでした。



今日は、私が一番最初に履いて感動した「毎日のくつ下」のお話をさせていただきましたが
『クネクネくつ下』には、その他にもいろいろな種類があります。
商品のラインナップはこちらのページをご覧ください→mokono HP『クネクネくつ下』
装いに合わせて、季節に合わせて、また、その日の気分に合わせて♪
ぴったりのくつ下を見つけてくださいね^^
女性だけでなく、男性にも履いていただけますので
ぜひ多くの方に実際に見て、触れて、お試しいただければ大変うれしいです!

みなさまのご来場、お待ちしております!


++++++++++++++++++++++++++

RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1−6−21 2F
Tel/Fax 0823−31−7747
HP http://www.replay-ms.com/
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
【営業時間】 
13:00〜18:00(月曜〜金曜)
11:00〜18:00(土曜、日曜、祝日)
【定休日】  木曜日

JR呉線 吉浦駅より徒歩5分
駐車場あり
[PR]
by with-reps | 2013-08-10 21:51 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/20838537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。