お気に入りのコーヒーを。



コーヒーは、
とても種類の多い飲みものです。

豆の種類はもちろんのこと、
おなじ豆でも焙煎によってその味わいは全然違うものになりますし、
おなじ種類、おなじ焙煎をした豆でも
抽出方法が違えば、またその味わいは別のものになります。
更に、一種類の豆をシングルで飲む他、
数種類をブレンドすることで
コーヒーという飲みものは、もう、とんでもなくその種類ができてしまうという…
実に多種多様なものですね。

そんな中から、自分のお気に入りを見つけるのもなかなか大変かと思います。
実は私も、以前はコーヒー迷子。。
好きなものに出会えていなかった頃は、コーヒーが苦手でした(!)
お店に入り、何気なく注文するホットコーヒー そのほとんどが、
黒くて濃くて苦いもの としか思えず、
美味しいと感じたことがなかったからです。
けれど私は、コーヒーの香りがとても好きでした。
なので、せめて自宅で 自分で淹れて飲むコーヒーは
自分の好みの、美味しいと感じられるコーヒーに出会いたいと
いろんな豆を試したりしていました。



b0232519_20141888.jpg


RePSにお越しくださるお客さまで、コーヒーの酸味が苦手、という方が結構おられます。
その場合の酸味というのはおおよそ、浅煎りの豆に感じる酸味であることが多く
コーヒー豆という農産物であるコーヒー自身が持っている
果実としての酸味とは別のものです。

先日ご来店くださったお客さまから、オーダーをいただく時に
「酸味は少し苦手なんです。」とお聞きしました。
言葉を交わしながら、好みを探りつつ…
この日は、Afternoon coffeeと名付けた ウォータードリップのホットをご用意しました。

その日はご感想が聞けなかったのですが、
次にご来店くださった時に、
「酸味はあったんだけど、嫌じゃなかったんです。おいしかったんです!」と。
この水出しのコーヒーには酸味も感じられること、もちろんわかってはいましたが
実は少し、あえて、なところもあってこちらをお出ししたのでした。
コーヒーは果実。
その豆が本来持っている酸味は、それぞれの豆の味わい、個性のひとつなのです。

そして、そのお客さまは続けて
こんなことをおっしゃいました。
「それで、ミルクを入れたらすごくおいしくて!酸味のあるコーヒーにミルク。発見でした ♪」と。

これは、酸味のある豆全般に言えることかどうかはわかりませんが
RePSでご用意している水出しのコーヒーは
モカ・ハラーというエチオピア産の豆をたっぷり使ってブレンドしています。
この豆は、コーヒーが果実であることを私に実感させてくれた豆で
甘み、香り、酸味 コーヒーでありながらフルーティーで
黒くて苦いものというイメージの正反対にあるコーヒーだと思っています。
このモカ・ハラーという豆は、香りとその果実感がミルクととても相性が良く
ミルクを加えることでより一層香りが立ち
大袈裟ではなく、まるでミルクティーのような…
まろやかで薫り高いコーヒーになります。

RePSで、シングルでメニューに揚げているのは
このモカ・ハラーだけ。
それだけ、この豆の持つ素晴らしい個性を味わっていただきたく思うからです。
「よろしければ、ミルクを入れて飲んでみてください。」
そう言葉を添えてお出しするのには、そんな理由があるのです^^
そして、そんなモカ・ハラーをふんだんに使って抽出したウォータードリップコーヒーを
Afternoon coffeeと名付けたのも
目覚めの一杯ではなく、昼下がりに楽しんでいただくコーヒー
そんなイメージの味わいに仕上がったからでした。



b0232519_2034699.jpg


みなさんは、どんなコーヒーがお好みでしょうか?
RePSでは、季節の変わり目に合わせて どのメニューも少しずつブレンドを変え
今、美味しいと感じる味わいに整えています。
しかしながら、まず初めには 豆ありき、です。
私の師匠であるとうせんばのマスターが丁寧に焙煎された良質の豆に
絶大なる信頼があるからこそ叶う味わい。
そして価格は、原産国や生産量の違いでもあるので、
高価な豆が誰にとっても美味しいコーヒーとは限りません。
それぞれの豆の良さを最大に引き出す焙煎をされたものが一番の良質です。
何より自分が美味しいと感じるものを^^
まだ、自分好みのコーヒーに出会えていないなら、とうせんばにぜひ。
かつての私がそうであったように、
コーヒー迷子から一転… どんどん試してみたくなる
コーヒーという飲みものの深さに、楽しくのめり込んでしまいますよ!(笑)


毎日使うものとおんなじ。
コーヒーも毎日のものだから、
お気に入りがひとつ見つかると、なんかうれしいですよね^^
ほおぅっとココロ安らぐ
あと口の余韻まで楽しんでいただけるようなコーヒーを。
そのひと時を、ゆっくり感じていただけるような空間を。
RePSでお出しするコーヒーが、
誰かにとって、一番好きなコーヒーを楽しむ時間になれれば幸いです^^


++++++++++++++++++++++++++

RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1−6−21 2F
Tel/Fax 0823−31−7747
HP http://www.replay-ms.com/
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
【営業時間】 
13:00〜18:00(月曜〜金曜)
11:00〜18:00(土曜、日曜、祝日)
【定休日】  木曜日

JR呉線 吉浦駅より徒歩5分
駐車場あり
[PR]
by with-reps | 2013-09-25 22:40 | Cafe menu | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reps.exblog.jp/tb/21138482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。