<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


b0232519_136451.jpg


私事情ではありますが、
しばらく故郷の町で過ごしております。
雪国ではありませんが寒さの厳しい土地で
特に二月に入ってからの、この冬の寒さは例年以上…かも。
雪の降る日も多く、出歩くのが億劫になるこの頃です。


そんなわけで、すっかり冬ごもりモード。
家の中で過ごす時間が長いので、お裁縫など…と思ったのですが
お針箱やらミシンやら、遊び道具のいろいろをRePSに置いて来てしまいました。
ならば素材作りくらいならできるかと
針と糸だけ買ってきて、ちくちく刺繍をはじめました。
これならば、自分の手さえあればできるので〜
彩りのさみしい季節だから、
キレイな色糸たちに触れているだけでもココロ和みます。
ここにある最小限の道具でできる遊びを、ちまちまと楽しんでおります♪


けれど、やっぱりどうしても欲しいものがありました。
ピンクッション…針山です。
いつも何気なく使っていますが、ないと不便なものですね~。
以前から、手首に付けられるタイプのものが欲しかったので
どうせならと作ってみました。



b0232519_1374272.jpg

サイズも色もジャストフィット!
自分にぴったりくるうれしさです。



先日、知り合いのおじちゃんと話していた時
寒いから何にもできんね~なんて言っていたのだけど、
”もう雪が積もりかけて、外が白うなってきたら
しょうがないなぁ、しょがないもんなぁ…
て思いもって、家の中に籠ってな。” と、そんなこと言いながら
なんだかうれしそうなお顔だったのがとても印象的でした。
外仕事、いわゆる百姓仕事ができない冬場を
骨休めの時期と割り切って、ゆっくりと過ごされるのです。
また忙しくなる春からを知っているから
今のうちに休息されているのですね、雪のせいにして…公明正大に(笑)

晴耕雨読という言葉にも似て、
自然や季節の移り変わりに暮らしのリズムをあわせて
寄り添うように無理なく過ごせば、冬もまた楽し♪
寒い毎日ですが、こんな季節ならでは過ごし方を
いいとこどりで楽しむのがgoodですね。
[PR]
RePS この空間に身を置いて三ヶ月ほどが経ちました。
管理人になってから、引っ越しにイベント
今までの生活から環境も役割も全く変わり、私にとってはとても大きな転機でしたが
良きスタッフと周りに親切な方も居てくださるおかげで
気持ち良く日々を過ごしてきました。

今年になってようやく落ち着き
改めて、RePSという場所のことを考えています。
説明不足というよりは、未だいろいろを決めかねているのが実際のところなのですが
ご質問を受けることもあるので
今の時点で一度、この場所についてお話させていただきます。


RePSは基本的にはイベント開催時にオープンしている空間ですが、
いろんな方に手を添えていただいて共に作って来たこの場所は
何もない時でも、とても心地良いところです。
そんな普段のRePSの空気とこの空間の良さも感じていただきたいので、
管理人在中時はいつでも入っていただけるようにしています。
お店というのとは違うので、少し間口が狭く感じられるかもしれませんが
どうぞ気軽にお越しくださいね。
フロアには小さな図書室がひとつ設けてあります。
こちらは本の貸し出しができるように、只今準備中です。
(*私事情で、2月は管理人不在のことが多くなりますので、ご確認の上お越しください。)
また、この場所で何かやってみたいという方も、ぜひ一度、見に来ていただければと思います。
使用については、企画内容や期間によって
実際にお話を聞いてからいろいろを決めてゆくという形を取らせていただきますが
誰かが何かを始める、試す、それを応援できる場所でありたいと思っていますので
まずはご相談くださいね。



イベントにご来場くださった方や周りの方から
いろいろなお声を聞かせていただけること、とてもうれしく思っております。
その期待に応えてゆくのもひとつ。
そして自分たちも楽しみながら楽しいことをやってゆきたいというのもひとつ。
今まではRePSというハコを作ってきたけれど
今度はその中身を詰めてゆく番です。
春、暖かくなる頃にはまた何か楽しいことやりたいですね♪
みなさまもぜひご一緒に!


b0232519_0281355.jpg

[PR]