<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0232519_23104552.jpg




今年のクリスマスに、
リプレイ店主から一冊の本をいただきました。
2012。
それは、RePLAY Moto Service と RePS の日常の風景を切り撮ったフォトブック。
イベントの様子や、日々の何気ない場面が収められています。



b0232519_23264725.jpg





b0232519_2331569.jpg





b0232519_23353646.jpg





b0232519_21452035.jpg





b0232519_21523857.jpg



ページをめくりながら、
もう既に懐かしく感じる写真たちに
今年あった出来事やお出会いできた方たちのこと
その時々の気持ちをたくさん思い出すことができます。
ここを訪れてくださるお馴染みの顔を見つけると
楽しかったことやお世話になったことを思い出し、
また改めて、感謝の気持ちが溢れてきます。
この、文章のない一冊の本のなかには、
記憶に残る言葉や思いがたくさん詰まっていて
かけがえのない日々の大切さを感じさせてくれました。



1年は、毎年おなじように365日あるのですが、
私にとって今年は 自身の体感的なものとして とても長く、遠く
そして濃くて深い1年だったと感じています。
いろんな経験をさせていただき、
また、試練とも思えるような出来事もありました。
それらを 自分のカラダでもって受け止めて動いてきたことで
多くのことを感じ、学ぶことができたと思っています。



今年、私が一番多く口にした言葉は、
まちがいなく
“ありがとう” “ありがとうございます” でした。
色々な方にお世話になり、そのおかげで成し得たことがたくさんあります。
助けられたり 支えられたり 背中をぐっと押されたり
その時々で、いろんな方の力添えや心遣いをいただいてきたことに
感謝の気持ちと共に、いつのまにかできていた多くの方たちとの繋がりを実感し
そのことに大きな喜びを感じています。
優しさやあたたかさが本当にうれしかった1年、
2012 素晴らしい年でした。
そして来年、2013は
また素敵な笑顔をたくさん残せる1年にしたいと思っています。

b0232519_23384024.jpg



みなさま、今年もありがとうございました。
来年も どうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えくださいね!



➕ いつも支えてくれるカズさん、局長に最大級の感謝を!!
ありがとう!来年もどうぞよろしく です。
[PR]

b0232519_1275156.jpg


急な告知ではじまった RePS Living + Cafe。
年内わずか、一週間あまりの営業でしたが
お忙しい中、また 小雪の舞う寒さの日にも
いろんな方が訪ねてくださり、とてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです。

RePSに喫茶の要素をプラスしたことで、
今まで、普段は閉じていたドアが開きました。
誰かがやって来て コーヒーを飲みながら
お話したり、本を開いてゆっくり過ごされたり。
RePSの空間を楽しみに来てくださる方を、いつでもお迎えできるようになりました。
このことで一番変わったのは、管理人としての私の役割や日常で
毎日、誰かとお出会いできる お話できる機会をいただけるようになったこと。
はじめて出会う方や、今まであまり話したことがなかった方からも
いろんなお話を聴かせていただくのが楽しくて、
RePS Living + Cafe の空間は 笑顔で過ごすことのできる とてもいい場所になりました。



今までは、ゆっくり話すことのなかった
1F RePLAY Moto Service のお客さまとも。
古いバイクを大事に乗っておられる方ばかりなので、
このビルの趣きや古道具が居座るフロアの雰囲気などを気に入っていただくことも多いのです。

b0232519_1211249.jpg


図書室の昔のバイク雑誌を、懐かしそうに うれしそうに読んでおられるこの方は
なんと、既にリピーター!
わずか一週間の営業期間に、うれしいですね。
実は、4回も来てくださったお客さまもあるのです 山下君、ありがとう!
ドーナツのおかわりは阿部君 うれしかったなぁ。


贈り物もたくさんいただきました。

b0232519_12204058.jpg


b0232519_12221871.jpg


b0232519_12215880.jpg


あたたかなお心遣いがとてもうれしく、感謝しております。
ありがとうございました!

b0232519_12232565.jpg


このペリカンポットは、ネルドリップの道具一式と共に
私のコーヒーの師からいただいたもの。
コーヒーのことだけでなく、人柄がとても素晴らしく
私たちが心から信頼し、尊敬し、そして大好きな方です。
この方とRePS Coffeeの誕生については、感謝の意も込めて
年明けにリニューアルするHPにて、ゆっくりとお話させていただきたいと思います。

今までは、このブログページをHP代わりに使ってきましたが、
来年から 1F RePLAY Moto Service と RePS で、ひとつのHPを作ることになりました。
開設しましたら このブログでおしらせいたしますので、
よろしければ覗いてみてくださいね。


この短期間の営業をプレオープンとしたのは、いろいろなことを固めるために
実際の業務をやってみることが必要だったからです。
おかげさまで、この期間中に
作業や動線の確認、もう一度見直すことなどがよくわかり
年明けからのスタートに活かしてゆくことができます。
年末のお忙しい時期にRePSを訪ねてくださったみなさま、
良い経験と楽しいひとときをありがとうございました。
来年からは、また このRePS Living + Cafe のフロアが
ますます心地良く、楽しい場所になるよう精進してまいりますので
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]

b0232519_19372459.jpg


RePSのオープン以来、
フロア内の小部屋のひとつを図書室として使ってきました。
今までのRePSは、毎日開放している空間ではありませんでしたが、
展示やイベントのある日や 時折遊びに来てくれる友人など
ここを訪れた方がふらりと覗いては、小さな部屋で本を開いて過ごされます。

自分たちの蔵書を並べただけで、
図書室というにはあまりにも 偏った類いの集まりですが、
「好みの本がたくさんある」「もっとゆっくり読みたい」
そんなうれしい声を幾度も聞かせていただきました。
いつかそんな言葉にお応えしたいなぁ、とずっと思ってきました。



で、この度 カフェスペースの開設に併せて、貸本をはじめることにしました。
図書室の本たちを旅に出します。
自分たちの興味や趣味の塊とも言える 愛すべき本たち。
しかし、可愛いコには旅をさせよ です。
ここにある本たちが RePSの本棚を抜け出して
ひととき、誰かの暮らしの中に。
忙しい毎日かもしれませんが、
ちょっとした時間の隙間に とある、一冊の本の中の世界へ入り込む
それは、ひとりだけの 静かな楽しみの時間です。
読書という 日常の中でできる小さな旅
そんな、ささやかで愛おしい時間のお役に立てれば幸いです。


" have a good trip into a book! "

b0232519_18284341.jpg


trip books  はじまります。




********************************************************************************


=貸出しについて=
      
   どんな本でも一冊につき、一週間 / ¥100   貸し出し期間は 3週間まで
       
     *返却を確実に、運営を円滑にするためご協力くださいますようお願いいたします。
      返却が遅れる場合は、ご連絡ください。

     (一部の小冊子と、古いバイク雑誌で既に状態があまり良くない本については
      貸し出しできないものもあります。)






年内の営業は、カフェスペースと同様
平日 PM 1:00 ~ PM 6:00 
木曜日をお休みとさせていただきます。


尚、明日からの三連休中
喫茶 図書室 共に、AM 11:00 ~ PM 6:00 オープンします。
年末年始にゆっくりと読みたい本など選びにきてくださいね。
もちろんフロアでも。
あたたかな飲みものとドーナツを用意しておりますので、
本を開いて ゆっくりとお過ごしいただけます。
お時間ありましたら どうぞ、RePSに遊びにいらしてくださいね!



  
[PR]


b0232519_2217611.jpg


今日の午後、
RePSの新しいカタチがはじまりました。
Living + Cafe

以前から、イベント以外の機会にも、
もっと気軽に立ち寄って もっと寛いで過ごしてもらえる空間を作りたい
ずっとそんな思いを持っていました。
とても とても 心地良い場所
私たちがこよなく愛するこの空間は、
何の催しがない時でも、ただ、身を置いているだけで なんだか気持ちが良いのです。
そんな普段のRePSの居心地、空間としての魅力を
ぜひ、いろんな方に知っていただきたい。
そのために何をすればよいか。。考えた末、
間口 即ち、ドアを開けておくことだと気付きました。

ボロっちで、使わないものが大量に詰め込まれたまま 長年閉鎖されていた古いビルでしたが、
昨年の ”はじまりの展”以降、いろんな方にお越しいただき
今では私たちとおなじように、この場所を好きと言ってくださる方もたくさん増えました。
だからなおさら、もっと いつも、ドアを開けておくべきだと思ったのです。
ふと浮かんだ ours living という考え方のもと、
この空間を楽しんでいただけるよう、ゆっくり寛いで過ごしてもらえるような要素をプラスしようと考えました。

リビングの居心地の良さを叶えるもの。
明るい陽射しとまったりできる時間、
心地良い音楽や好きな本、美味しいコーヒーとかもあればいいなぁ。
そんなふうに思いを巡らせながら辿り着いたのがこのカタチ、
周りの方々から望んでいただく声も聴きながら
もっと気軽に立ち寄っていただけるオープンスペースを目指しました。
そして、いろんな方とお出会いして 
なにか、また 素敵なことや
日々の笑顔が生まれてゆく場所になると思っています。

b0232519_2371172.jpg



b0232519_22384759.jpg


ブログでのご報告もないままにスタートしてしまいましたが。。
にもかかわらずー
昨日、今日とご来店くださったみなさま、ありがとうございました!
いろんな方に気にかけていただき、楽しみにしていただき
うれしいかぎりです!!

b0232519_22405199.jpg


年内、あまり日にちもありませんが ひとまずプレオープンということで、
午後1時から6時まで営業しております。
定休日は1F RePLAY Moto Serviceとおなじく木曜日です。
あたたかな飲みものとドーナツをご用意してお待ちしております。
みなさまどうぞ 遊びにいらしてくださいね!
[PR]


b0232519_12471139.jpg


昨日、RePSにて開催されたイベント Petit pas。
お天気のわりに気温が上がらず、風の冷たい一日でしたが
そんな中、ご来場くださったみなさま ありがとうございました。



b0232519_12503546.jpg


b0232519_12445775.jpg


b0232519_12433319.jpg


b0232519_12523953.jpg


今回のイベントはFavorite cafeさんが企画された
手作り雑貨の販売とワークショップ ドリンク&フードの販売など
楽しみがたくさん詰まったイベントでした。
プラス、小さなお子様も楽しめるようにと
子供でも参加できるワークショップやキッズスペースも設けてあり、
お父さんもお母さんもお子様も みんな一緒に楽しそうに過ごされていました。

b0232519_1929557.jpg



ワークショップも終始和やかな雰囲気で
みなさんリラックスして思い思いのクリスマスツリーを楽しんで描いておられましたよ♪

b0232519_19215642.jpg


b0232519_19241143.jpg


RePSにまた、笑顔の集う楽しい一日となりました。
ご来場くださったみなさま ありがとうございました。
またたくさんの方とお出会いでき お話させていただけてとても楽しかったです。

Favorite cafeさん イベントの企画から準備、開催まで
本当におつかれさまでした!
今回のイベントのおかげで、また良き出会いをいただけたこと
そしてまた、改めて この空間の可能性を感じることもできました。
出展者の方々もおつかれさまでした!
楽しい時間を共に過ごさせていただき ありがとうございました。
またご一緒できる機会がありますこと、楽しみにしておりますね。
これからもRePSをどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]


b0232519_2022777.jpg


さて、いよいよ今週末となりました。
Favorite cafeさん主催のイベント Petit pas(プティ パ)in RePS。

美味しいコーヒーと
手作り雑貨の販売やワークショップなどなど、
お子様と一緒にも楽しめる企画満載で準備されていますよ!
この日曜日にはぜひ、RePSに遊びにいらしてくださいね〜♪


こちらには、若干の駐車スペースもございますが
狭いので出入庫しにくいのと、場合によっては満車で駐車できないこともあります。
近くに利用できるパーキングなどもありませんので、
ご来場の際にはできるだけ公共の交通機関を利用していただければと思います。
イベントについてはFavorite cafeさんのブログページで詳しく紹介されていますので、そちらをご覧ください。
場所等、ご不明なことがありましたら
どうぞRePSへも気軽にお問い合わせくださいね。


またこの場所に、たくさんの笑顔が集まる日。
共に楽しい時間を過ごさせていただけること、とてもとても楽しみに
みなさまのご来場 お待ちしておりますね!
[PR]