<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


b0232519_10381546.jpg



明日、1月31日(木)
呉ポポロにて上映の映画 ”キリマンジャロの雪” 



たとえ貧しくても
やさしい心さえあれば

たとえ貧しくても
思いやる心さえあれば

世界はあたたかい



港町マルセイユで暮らす結婚30年目を迎えた夫婦。
アフリカ・キリマンジャロへの記念旅行を前に、
強盗に押し入られる。
犯人は夫の元同僚の青年で、
失職しても、幼い弟二人を一生懸命に養っていた…。
人間を信じ、善良なる魂を描く感動作。


【映画】キリマンジャロの雪
こちらのサイトで予告編をご覧になれます!

1月31日(木)呉ポポロ
上映時間  12:45〜   3:30〜   6:30〜
前売り一般 ¥1400(当日 ¥1700)
前売り学生 ¥1100(当日 ¥1400)




今回、この映画をご紹介くださった
呉映画サークルさん。
この地域ではなかなか観ることの出来ない世界の名作を定期的に、
大画面のスクリーンで鑑賞してゆくために会員制で運営されています。

今回上映される この ”キリマンジャロの雪” も
とても素晴らしい映画のよう…
明日はちょうど、RePS店休ですので 私も観に行こうと思っています!
個人的には、ストーリーと併せて
マルセイユという港町の風景を見られるのも楽しみだったりします ♪
お時間ありましたら、みなさまもぜひ ご来場ください!



そうそう、
この映画のフライヤーを持参すると
当日でも前売料金で鑑賞できるそうですよ!
もちろん、RePSでも配布させていただいておりますので
観に行かれるご予定の方は、ぜひお持ちになってくださいね!!
[PR]
b0232519_15523111.jpg


ヒヤシンスの球根が、
少しずつ 少しずつ 葉と根っこを伸ばしてゆきます。



b0232519_1551292.jpg


グリーンネックレスのたまちゃんも、
新芽ならぬ新玉を つんと伸ばしはじめました。
秋からそのままの古玉も ぷりりとひと際、大きく艶やかになってきました。


b0232519_15514132.jpg


ひょろっこかったミセバヤの株元にも、
いつの間にやら 芽キャベツみたいなかわいい新芽が出ています。


人よりもうんと、気候の変化に敏感な植物たち。
寒い寒いと思っていても、
少しずつ 陽射しが違ってきていること、
少しずつ 季節が移ってゆくこと、
日毎、春に近付いていることを 彼らの成長に教えられます。
冬は特に、寒さに耐え さらに伸びようとする姿が
健気にも、力強くも思え
その すくすくぶりを愛でながら、うれしい気持ちになりますね。





小さな芽たちも だいぶ育ってきましたよ!

b0232519_15532435.jpg


枝垂れるように伸びて 白い小花を咲かせるブライダルベール。

b0232519_15535848.jpg


こちらが その子供。





b0232519_15544375.jpg


葉っぱを縁取るように ピコレースみたいな芽をいっぱい付けているのは子宝草。

b0232519_15554043.jpg


こちらが その子供。
今までどれだけさし芽したか。。ホント、子だくさんです(笑)




b0232519_15563317.jpg


他にも、少しずつですが おすそわけできる苗が育ってきました。



新芽はもちろんなのですが、
徒長したものを切り戻したものを さし芽してお世話しています。
時々、
「育ててみたいけれど、育てるのが下手だから。」とおっしゃる方がおられますが、
これはまったく 上手い、下手ではないのですよ!
植物はもともと、自分で育とうとしていますから
むずかしいことはなにもありません ただ、見てやるだけで大丈夫なのです。
言葉を話すわけではないので、わかりづらいかもしれませんが
毎日見ていると、様子の違いがわかってきます。
どうして欲しいかも 次第に伝わってきます。
寒いだの、水が欲しいだのと、ちゃんとサインを送ってきますので。
とにかく毎日、見てやること
すると、植物って実は とてもおしゃべりなんだと気付くはずです(笑)
それがわかれば、お世話をすることは全然むずかしいことでなくなります。
誰にでも、育てられますよ!
毎日愛でていれば良いのですから。


特に、
RePSの窓辺で暮らしているもの達は 強いコばかりですので、
お越しの際には どうぞひとつ、連れて帰ってやってくださいね。

暮らしの中、その傍らに すくすくとした息吹があるって
楽しくて、そしてそこから チカラをもらえるような…
なんとも心地良い存在ですね。
[PR]
b0232519_2218778.jpg


今日の午後、
西条にあるCD、雑貨、ステーショナリー、ウェアなどを販売されているお店
franc's さんご夫妻が訪ねてくださいました。
素敵な音楽と、
それらを紹介する ”fra-mail 冬のⅠ号” 届きましたよ!




おふたりとは昨年の秋、RePSにて Bridgeさんとの共催で企画させていただいた
ACHORDIONライブにご来場くださったのがきっかけでお出会いでき、
その後、お店を訪ねてゆくと
CDをはじめ、商品のセレクトがとても素敵で 大好きなお店になりました。

情報が溢れている昨今、未知のものにも触れてみたいけれど
どこから試していいのやら わからずに悩むことが多々あります。
けれど、音楽に関してはここ、franc'sさんに行けば
おすすめのものがわかりやすく、親切に置かれていて
そして、試聴すると なんとも素敵な音楽ばかり!
新しいものだけでなく、古いものにもいい音楽はたくさんあるとおっしゃる
オーナーご夫妻のセレクトが素晴らしいのですよね。
こんなふうに安心して、わくわくして、好みの音楽を探せるお店って他にないなぁと
すっかりファンになってしまったのでした。





そんなfranc'sさんが、
年末、Living + Cafeのプレオープンにご夫婦でお越しくださいました。
その時、
私が心のなかで(自分だけで描いた勝手な幸せな妄想で・笑)思っていたことを
おふたりにお話しました。
この空間に喫茶の要素をプラスしようと考えはじめた時から、
フロアに流す音楽は、ぜひfranc'sさんに相談したいと
ひしひしと…ひとり、かなり熱〜く考えていたので。。
お越しくださったことも、思いがけずでとてもうれしいことでしたし、
この機会にお願いしてみようと、全くに突然の申し出をしましたところ
快く、そして こちらも楽しんでさせていただきますとうれしいお言葉をいただき
こうして、
RePSのフロアミュージックとしての音楽を
セレクトして届けてくださることとなりました!


未だ知らないもののほうがうんと多いはずの 素敵な音楽と出会うことができる
それは私自身の楽しみでもありますし、
RePSを訪ねてくださる方と共有、共感できる心地良さのひとつになってゆくと思います。
今回届けてくださった5枚のCD、
これがね、どれもかな〜り素敵ですよ!
今のこの季節感も感じられる 聴いていて気持ち良い音楽ばかりです。
次回、RePSにご来店の際には ぜひ、楽しみにお越しくださいね ♪


”fra-mail” とセレクトCDは、2〜3ヶ月毎に更新して届けてくださるそうです。
楽しみですね〜♪
お気に入りの音楽に出会いに来てくださいね。
ご紹介するCDはすべて、Franc'sさんのネットショップで購入することもできます。
けれど、ぜひ 機会を作っていただき
西条にあるfranc'sさんの実店舗へもお出かけください。
CDに限らず、行くと必ず 欲しいものに出会える素敵なお店ですから!





**********************************************

franc'sさま。
今日は素敵な音楽を届けてくださり、本当にありがとうございました!
今、じっくりと味わっているところです。。しあわせです〜
明日からますます、この場所に居るのが楽しくなりそうです ♪

そして、
おふたりにお出会いできる機会を作ってくださったのは、Bridge 岡本さん。
素敵な繋がりをいただけたこと、
Bridgeの名の通りだと改めて深く頷きつつ、感謝しております。
岡本さん、容子さん ありがとうございました!
[PR]

b0232519_19162541.jpg


昨夜、
西条にある賀茂輝酒造さんの 円座(わろうだ)にて開催された
Beautiful Hummingbird のライブに行ってきました。

それは、
とてもとても美しい声でした。
音の響き、言葉の響きが 心に沁み渡るようで
悲しいのではないのに 何故か涙がこぼれてしまう
どこまでも澄んだ
すごく綺麗なものに触れたような
特別で、幸せなひとときでした。


印象的だったのは、
ボーカルの小池光子さんが とても気持ち良さそうに歌われる様子でした。
聴いている者はもちろんですが、
歌われているご本人が、本当に気持ち良く しあわせそうに歌われる姿があたたかくも微笑ましくもあり、
じんわりと涙を浮かべつつも笑顔で聴いていました。
とても素敵なライブでしたよ。
心に あたたかくて優しいギフトをもらったような、うれしい気持ちになりました。
Beautiful Hummingbird のおふたり ありがとうございました!
そして、企画をされたFranc'sさん おつかれさまでした!
お声かけていただきとてもうれしかったです ありがとうございました!


b0232519_2051136.jpg


Beautiful Hummingbird
その素敵な音楽を、RePSでもぜひご紹介したくて
CD 購入してきました ♪
10周年記念にリマスター盤として発売されたファーストアルバムと
もう一枚は、
ライブ会場限定で販売されたカバーアルバムです。
午後のひととき、RePSのフロアミュージックとして流しておりますので
お越しの際には ぜひこの美しい音楽をお楽しみくださいね!


音楽っていいですね、やっぱり。
そして、ライブってやっぱり素晴らしい!!
また改めて そう感じたのでした ♪
[PR]


店休だった昨日は、
リプレイ店主とふたりして 半日、外周りの清掃 整備作業をしました。

おおよそは、
立ち枯れた草の除去と、蔦の整備。
そう、この蔦が なかなか悩ましい存在なのです。


b0232519_2002949.jpg


春の芽吹きから、盛夏 青々と繁る葉が外壁を覆う様子
それはそれで長年のこのビルのあたりまえの様で、その佇まいも決して悪くはないのですが
蔦というもの、
これらはかなり奔放なもので、
ある程度は管理してゆかなければエライことに。。もうなっている感もありますが(笑)




b0232519_20211491.jpg


けれど蔦は、
古い磨り硝子の窓に映る葉のカタチはとても美しいし、



b0232519_2065228.jpg


厨房に入る 夏の強い西陽を遮ってくれたりもします。



一部は、ひび割れた外壁を その根で繋ぎ止めてくれているようにも思います。
そうした恩恵も受けているのですよね、きっと。







b0232519_2012221.jpg


そして秋が深まる頃、
日に日に紅く色付いてゆく蔦の葉は 美しい彩りで
私の好きな眺めでもあります。








b0232519_20524168.jpg


昨日はあたたかくて、絶好の作業日和となりました。
せっせと動き、
一月に汗をかくことができるだなんて!!
冬の寒さに縮こまっていたカラダも解れ、
だいぶすっきりしたバックヤードとともに、気持ちの良い一日でした。


年明けとともに、
遠方から訪ねてくださるお客さまも増えてきました。
うれしいです ♪ とても。
奥まったスペースですが、お車を停めていただくにも少しでも広く
そして何より、
このビルヂングが もっと気持ち良い場所になるようにと思いを込めて、
コツコツと整備を続けてゆこうと思います。



古いけれど、だからこそ ”気持ち良く” をめざして。















 
[PR]
b0232519_20443859.jpg


〜羽と光〜 能島 絵美 個展
2月1日(金) 〜 14日(木)カモメのばぁばぁさんにて開催

日本画やガラス絵を中心に、
幻想的なテーマで表現した作品を展示されます。




b0232519_20294817.jpg



b0232519_20303250.jpg


こちらは、
以前にいただいた 日展に出展された作品のポストカード。
幻想的で 深く 美しい色彩の世界に惹き込まれます。




実は、先日このブログで
RePSでのライブ予告をさせていただきましたCHIKOさん
彼女のCDジャケットのデザインを描かれたのが 能島 絵美さんで、
そんなご縁もあり、今回の個展の案内をいただきましたのでご紹介させていただきました。


b0232519_2025545.jpg


b0232519_2029216.jpg




能島 絵美さんの描くもの
ぜひ実物で、その作品の世界と色を 拝見したいですね。


みなさまもどうぞ、お誘い合わせの上 お出かけくださいね!



**********************************
明日、木曜日は
1F RePLAY Moto Service
2F RePS とも、定休日です。
明くる金曜日は、RePLAY AM8:00~ RePS PM1:00~ オープンいたします。
よろしくお願いいたします。
[PR]
b0232519_22104278.jpg


今日、ある方がRePSを訪ねてくださいました。
とてもとてもうれしいお客さまでした ♪

と、言いますのも
その方とは
私たちが大好きな すごーくおいしいナポリピッツァを食べさせてくれるお店
PIZZA NALIPOの店主さんなのでした!

以前、食事に行った際にお話をすると
RePLAY Moto Serviceのことを知ってくださっていて、
実は前から行ってみたかったとのこと。
そうお聞きして、とてもうれしかったのです ♪
ぜひいらしてください!と楽しみにお待ちしていたところ、
NALIPOさん定休日の今日、立ち寄ってくださったのでした。

RePSのことも、ブログを見てくださっていて
この写真の場所に行ってみたいと思っていてくださったのだそう!
そんなふうに言っていただけるなんて…
そして実際に、こうして訪ねてくださったこと
うれしかったですね〜ホントに ♪ ありがとうございました!




呉市焼山にあるNALIPOさん。
石釜で焼かれるピッツァ、そしてパスタ
それぞれに種類が選べて、サラダとドリンクが付いたランチメニューは
おいしさはもちろん、ボリュームもあって
行くと必ず、気持ちもお腹も満たされるお店です。
(フレッシュサラダにピクルスとか手羽先とか…添えられてるナニかがうれしいサラダ。
前回はピッツァ生地を揚げたものが付いていて大好きになりました ♪)
こうしてご紹介しながら、味の記憶が蘇り。。もう食べに行きたくなってきました(笑)
みなさまも ぜひどうぞ!



今日は私の、とっておきのお店のご紹介でした ♪
[PR]

貸本サービスをプラスした、RePSの図書室 trip books
また素敵な本が一冊増えました。


b0232519_1921305.jpg


みさおとふくまる / 伊原美代子 写真・文




b0232519_19224698.jpg


b0232519_19265011.jpg


b0232519_19274394.jpg


ふくまるサン お手伝いでしょうか?
それとも いたずらかも。。


b0232519_19284172.jpg


畑仕事で、泥んこの みさおおばあちゃん。

b0232519_19292057.jpg


と、ふくまるサン(笑)
かわいすぎですよ!!


b0232519_19302952.jpg


ご飯の支度も、

b0232519_19311478.jpg


食べる時も。


b0232519_19254847.jpg


どんな時も、いつも一緒のみさおおばあちゃんとふくまるサン。
すっかり耳の遠くなってしまったおばあちゃんと、
生まれつき耳が不自由なふくまるは、
いつも見つめ合い、お互いを感じ合っているのだそう。



b0232519_19243577.jpg


みさおさんに寄り添う ふくまるの姿がとてもかわいらしく、
ふたりがお互いを見つめる眼差しには、愛情や信頼が満ちていて
どの写真にも、心温まります。
図書室を覗かれた際には、ぜひぜひご覧になってください。
ほんとにかわいくて素敵! 和みますよーっ♡




今日、ご紹介した みさおとふくまる。
この本は、
自身も愛猫と暮らす 局長こと、山本さんより 図書室にどうぞといただきました!
局長 素敵な本をどうもありがとう!
(また、タビーさんと局長の心あたたまる写真も見せてくださいね ♪)
[PR]

先日、RePSを訪ねてくださった方から
うれしいコメントをいただきました。

「お店で流れてた曲もお店の雰囲気に合っててステキだったので紹介してほしいです。」

うれしいお声聴かせていただきありがとうございました!
ですので今日は、
今、RePSで流している フロアミュージックを紹介させていただきます。






まず、一日のはじまり
RePSオープン時にかけているのは このCDです。


b0232519_19255884.jpg



Coffee & Music


鎌倉のカフェ café vivement dimanche のマスター 堀内隆志さんが企画されたCDです。
選曲のポイントは、「さまざまな視点からのコーヒー」とされていて
生産地、農園労働者、ロースター、カフェのマスター、消費者といった目線で作られた楽曲が収録されています。
シンガーソングライター畠山美由紀さんと、ギタリスト小池龍平さんを迎えて制作されたこの作品、
とても気持ちの良い曲ばかりで、はじまりの時間にぴったりです。

朝、店の支度をしながら聴いていると
コーヒーがとても愛おしくなります。
誰かのためや 自分のためにも、
丁寧に、大切に、と 自然とそんな気持ちが湧いてきて
真摯に、そして 穏やかで幸せな心持ちでコーヒーと向き合うことができます。
ギターの音色もとても心地良く、おすすめの一枚です!





そして、昼下がりにはこれを。


b0232519_19265013.jpg




NAGAREKAWA LOVERS ROCK pt.8


こちらは、
RePSにCafeスペースがオープンしたのを知った、1F RePLAY Moto Service 店主の知人が
よかったらBGMに使ってと届けてくださったもの。


Ella Fizgerald の For sentimental reason という
とても雰囲気のある楽曲ではじまるこの作品。
そして徐々に、軽やかで 楽しげな曲へと移ってゆくその感じがとても良いのです。
まったりとメロウな心地良さと ちょっとウキウキしてくる感じを併せ持っていて
場の空気が和む とても好きなCDになりました。
この場を借りてお礼申しあげます!
西本さん ありがとうございました!!
(RePS Living + Cafe お時間ありましたら、ぜひ一度遊びにいらしてくださいね。
 お待ちしております ♪) 




今日は、現在 RePSで流している
ヘビーローテーションな二枚のCDをご紹介させていただきました。
音楽というのもまた、空間の心地良さを叶えるのに
なくてはならない大切な存在と感じています。
私自身、音楽を聴くのもとても好きですし、
好きな感じの曲に出会えた時には、ホント、ご機嫌になりますね ♪
立ち寄った場所で、偶然にその時、いいなと思う音楽が流れていると
お店の方に尋ねて教えてもらったりすることがよくあります。
なので、今回のように
RePSで聴いた音楽を心地良く感じてくださる方がいらしたことも
とてもとても うれしいですね ♪ ありがとうございました!


そして、これからますます、
この空間が心地良く、楽しい場所となるように…
今、フロアミュージックについて ある方にご相談をしているところです。
単に 店のBGMということに終わらず、
暮らしのなかでも とても身近な ”音楽” という愉しみがもっと拡がってゆくように
この場所を訪ねてくださるお客さまと共有、共感できる 素敵な音楽を
この空間でご紹介できればなぁと思っています。

どうぞ 楽しみにしていてくださいね!




 
[PR]

b0232519_21263738.jpg




「 飲時 」


こころも手も暇なとき

読書や作詞にあきたとき

こころが混乱したとき

歌をきき、音楽を鑑賞するとき

歌曲が終わったとき

門を閉じて世間のややこしきことから逃げるとき

琴をひいたり、絵画を見たりするとき

夜もふけて、ともに語るとき

明るい窓の前、きれいな机に向かうとき

奥座敷や眺望のよい楼上にあるとき

客と主人がうちとけて語るとき

友人を訪問し、帰宅したとき

風がおだやかで空が晴れているとき

小雨が若葉を濡らすとき

小さな橋のほとりの畫舫のなかで

茂った林とながい竹やぶを眺めて

花を手入れするとき、小鳥を馴らすとき

小さな中庭で香をたくとき

酒宴が終わり客が去ったあと

静かな仏寺や道観で

名泉や怪石のほとりで

よき客人、恋人と

子供たちを見守るとき




                  ( 明・許次紓 『茶疏』より )



**********************************************

いつ、
何時、ということもなく
ほっとひといき つくために。
あたたかな飲み物は、その温度や香りや味わいと
飲んでいる時間、そのもので
深く 心を和らげてくれるようです。

だから、
どんな時でも、
飲みたくなった時が飲時、そう思います。


なにはともあれ、とにかく 一杯。





b0232519_2128251.jpg



RePSの窓辺で あたたかな飲み物を傍らに。
それは とても心地良いひとときです。
[PR]