b0232519_18571582.jpg


誠に勝手ながら、
3月11日(月)より 暫くのあいだ休業させていただきます。



私事情なのですが、
家族の入院看護のため帰省いたしますので
その間、RePS Living + Cafe と trip books の営業をお休みします。
今のところ 期間が未だはっきりしておりません。
おおよそ、一週間程度 10日前後のことになると思いますが…
通常営業再開日は、後日またこのブログページにてお知らせいたしますので
どうぞよろしくお願いいたします。


尚、1F RePLAY Moto Service は、
通常営業しております!!





b0232519_18564337.jpg


昨日、今日と、
お越しくださったお客さまとたくさんお話させていただき、とても楽しいひとときでした。
今日はまた、あるお客さまが たくさん本を持って来てくださり
図書室に素敵な本が増えましたよ ♪ ありがとうございました!


b0232519_18551065.jpg



数日、この場所を開けられないのは残念ですが
その時どきに
一番大切なものを 大切にしたいと思っています。

暫くお休みしますが
明日、3月10日(日)はもう一日、
AM 11:00 ~ PM 6:00 いつも通りオープンしますので
お時間ありましたら どうぞ遊びにいらしてくださいね!
お待ちしておりま〜す ♪



++++++++++++++++++++++++++

RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1−6−21 2F
Tel/Fax 0823−31−7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
【営業時間】 
13:00〜18:00(月曜〜金曜)
11:00〜18:00(土曜、日曜、祝日)
【定休日】  木曜日

JR呉線 吉浦駅より徒歩5分
駐車場あり
[PR]

「ピクニック行こうや〜」



そんなリプレイ店主のひとことで、
昨日の休日、午後から島へ遊びに行きました。
思い付いたらすぐに出かけられる そんな距離に美しい島と海があるのが呉の良いところ。
日が暮れないうちに、
とにかく早く、早く! 出発進行〜っ♪


b0232519_19525776.jpg



b0232519_19533326.jpg


営業車2号は、
大きくて、たくさん積める頼れる箱のトラック。
仕事道具も 遊び道具も いろいろと備えてあるからこんな日にはとっても便利。








ドライブ中に、既にお腹が空いてきたので〜
音戸を渡って間もなくの 倉橋島でごはんです。



b0232519_1951089.jpg



b0232519_1952872.jpg



b0232519_19523139.jpg



b0232519_2052178.jpg



b0232519_1955226.jpg



b0232519_19554443.jpg


倉橋島へは よく遊びに行きます。
春の海は穏やかで、こんなにも澄んでいます。

そしてそして…


b0232519_1957287.jpg


b0232519_19572331.jpg


b0232519_19575230.jpg


b0232519_19581910.jpg


しゃがみこんでは、
自然のものの造形美を 興味深く観察〜。
どうなってんだか、どうしてこんななんだか…??
不思議なカタチや彩りには、ついつい見入ってしまいますね。





b0232519_20545088.jpg


早瀬大橋を渡って 江田島へ。
夕陽が見えるところまで。






b0232519_20551469.jpg


陽が落ちるまで、浜を散策。



b0232519_20564156.jpg


波が描くのは、地図のようなもの。




b0232519_205786.jpg


大きな根っこの流木。






と、遊んでる間に夕暮れ。




b0232519_2056690.jpg



b0232519_20555057.jpg


波と 波音は
くりかえし、くりかえし 絶えずにあって
目の前に見えるのも、頭の中も それだけになりました。
空っぽになって、静かになって  海ってすごいな。 




山ばかりのところで育った私は、
どうせなら海のある田舎がよかったのになぁと思っていた子供の頃から、
”海のある町に暮らす” ことに、ずっと憧れがあったのだと思います。
呉に来て暫くが経ちましたが、
毎日 海が見えるということ、それがうれしいのは
まだ海が珍しいからだと思っていましたが
どうやらそれだけではなかったようです。




b0232519_20573773.jpg


瀬戸内の島と春の海は 穏やかで
刻々と変わってゆく眺めは、どれだけ見ていてもいいほど美しいもの。
あたたかくなるこれからの季節、ぜひ島へ行かれてみてください。
良き休日となりますよ ♪




++++++++++++++++++++++++++

RePS(レップス)
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1−6−21 2F
Tel/Fax 0823−31−7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
【営業時間】 
13:00〜18:00(月曜〜金曜)
11:00〜18:00(土曜、日曜、祝日)
【定休日】  木曜日

JR呉線 吉浦駅より徒歩5分
駐車場あり
[PR]

先日、呉映画サークルのメンバーの方から
上映会のフライヤーが届きましたのでご案内いたします。


b0232519_18143147.jpg


長編ドキュメンタリー映画 『ひめゆり』上映
とき   3月20日(水) 午後12時開場 13時開演
ところ  明慶寺本堂 (江田島市大柿町大原1719)




1945年、
過酷な沖縄戦の前線で、負傷兵たちの看護にあたった「ひめゆり学徒隊」。
亡くなった学友たちの命の記録を刻み、戦争の実態を語り続ける活動をされている生存者の方々の年齢は、
80歳をまわっておられるそうです。
次世代へ平和を託すために撮り始めた「ひめゆり学徒隊」生存者の方々の証言映像が、
この映画 『ひめゆり』として、各地で自主上映されています。


作品概要につきましては、
©プロダクション・エイシアのこちらのページをご覧ください→ひめゆり



b0232519_1840247.jpg


この島に届いた希望の映画、「ひめゆり」を一緒に観てください。

江田島  明慶寺本堂建立二百年記念行事となるこの上映会。
「戦争を体験した我々の世代と、未来をつむぐ世代とが集う場がひらかれ、
大切な記憶を聞き合う出会いが生まれますことを念じます。」
門徒総代会の方々の思いが多くの方の心に届き、
ぜひ、たくさんの方がこの映画と出会われますように。


12:00〜        開場
13:00〜13:20   琉球舞踊 出演・南風(フェーカジ)
13:30〜15:40   映画 「ひめゆり」上映
15:40〜16:00   柴田昌平(しばたしょうへい)監督 トーク
16:10〜17:00   お茶会(自由参加の交流タイム)

映画の他にも、楽しめる企画がたくさんですね ♪
お問い合わせは  明慶寺 0823−57−2022 まで。



3月20日(水) 春分の日には、
江田島の春の海 うららかなその眺めを楽しみながら
ぜひ明慶寺へ『ひめゆり』上映会へお出かけくださいね!
[PR]

b0232519_19343939.jpg


喫茶のオープンとともにはじめた 図書室の本の貸し出しサービス。
RePSに全く初めてお越しくださるお客さまは、
まず、ここに図書室があることに驚かれ
本を選んで席に戻り、お茶を飲みながらの読書の時間を楽しまれています。


お客さまのなかには 特に、若い年代の方などは
”貸本屋さん” を知らないという方もおられて
図書館で本を借りる というのとは少し違う、
貸本という聞き慣れない言葉の響きとそのシステム(?)が、ちょっとおもしろいみたいですね。
「また来た時に読むから」と、
ご来店の度に同じ本を開き、続きを読まれる方もいらっしゃいますし
お家でゆっくり、じっくり読みたい派の方はまとめて借りて帰られたり…と色々ですが
何はともあれ、こうして図書室の本たちが
いろんな方に楽しんでいただけること、
本たちにしても、とても幸せなことではないかなぁと思っています。


今日はそんな、RePSの図書室 ”trip books”の
貸本サービスの手順をお話しますね。


b0232519_1935251.jpg


借りたい本が決まったら、
まずは、入口に置いてある 貸し出しカードに必要事項をご記入ください。


b0232519_19354174.jpg


ご記入後、
借りたい期間をお申し出ください。
こちらで 貸し出し開始の日付と、返却予定の日付を入れさせていただきます。

貸し出し期間は一週間単位で、最長一ヶ月とさせていただいております。
どんな本でも 一週間、一冊につき / ¥100 ですよ〜!


b0232519_1936529.jpg


ここまで出来たら、ぴりりっと切り離した 日付を入れた半券をお渡しします。
チケットに見立ててみたのですが…いかがでしょうか?
本のなかの世界へ ”have a good trip !” どうぞ楽しんでくださいね 〜という思いを込めて。
栞としてお使いいただけるように、このサイズで作りました。



b0232519_19363229.jpg


お帰りの際には、こちらの手提げに入れますね!
これは昨年、
シルクスクリーンでオリジナルの版を作るワークショップをした時に作った版でプリントした
trip booksの貸し出し用バッグです。
これが何故か人気で、
「欲しい!」「商品じゃないの?」と、何度か聞かれたりするのですが…備品です(スミマセンっ)
が、
そんなうれしい声にお応えして〜
trip booksのチケット(栞部分)を5枚集めてくださった方に、
貸し出しバッグ 差し上げます!
みなさま どうぞ捨てずに集めてくださいね ♪


b0232519_1937944.jpg





図書室の本たちを旅に出そう!
そんなふうに思ってはじめた貸本屋 ”trip books ”。
自分たちの趣味だけに、偏った類いのものばかりでしたが
この頃は、「よかったら図書室に置いて」と、本をいただくこともあり
素敵な本が増えてとてもうれしいです ♪ ありがとうございます!
RePSの小さな図書室
これからもぜひ多くの方にご利用いただければと思います。
[PR]

イベントのご紹介です!


b0232519_18364341.jpg


ポーランドDAYS

ポーランドの伝統手作り品 展示販売
3月15日(金) 〜 18日(月)
11:00 〜 16:00
littlewomen(りとるういめん)さんにて開催されます!




先日届けていただきましたフライヤーを見ているだけでも、
手刺繍のかわいい雑貨がたくさんで
これはこれは、ぜひ行きたいなぁと
わたくし、個人的にもとても楽しみなイベントです ♪

詳細、お問い合わせはこちら→littlewomenさんまで。
RePSにフライヤーもございますので、どうぞご覧になってくださいね!



手仕事が受け継がれる国 ポーランド。
どんなところなんでしょうか?
名前くらいしか知らず、雑貨などからのイメージしかなかったので。。
ちょっと勉強!→ポーランド共和国
なるほど、なるほど〜

私は、MADE IN JAPAN も好きですが
”異国にある伝統的な” というものにも魅かれます。
そしてやはり、手で成される仕事というのは
どこの国のものであっても とても興味深いですねぇ。
量産されるものにはない、
手作りならではのあたたかみが感じられるものに出会いに
ぜひみなさんも、楽しみにお出かけくださいね ♪
[PR]


b0232519_18512289.jpg


陽射しがずいぶんと明るくなってきて、
植物たちの緑の色が ぐっと鮮やかになってきました。
それとともに、
新しい芽を上げてくるものも増えてきて
徒長した古茎が だんだんと力無くなってゆきます。

これから育つ新芽に 栄養がゆくようになっているのですよね。
新旧の芽の世代交代の時期です。
そのサイクルが、株の更新が、上手く行われるように
様子をみながら古い茎を切り戻してやらなければいけません。
せっかく伸びたものを切ってしまうのが、いつも少しもったいないようにも思えて
ついつい躊躇ってしまいがちですが…
やりますよ!
新しい芽はぐんぐん伸びて、きっとまた活き活きと育つ
今よりも健やかな株になるのですから。


b0232519_18465941.jpg


はさみでチョキチョキ…まるで散髪みたいです(笑)


b0232519_18472956.jpg


切り戻したものたちも、まだ生きています。
負担のないように コンパクトな状態にしてさし芽します。
根っこのないさし芽は切り花みたいなものです。
茎から吸い上げる水だけで生気を保っていますから
しばらくは、水を切らさないようお世話して根が生えるのを待ちます。
すべてのものが発根するわけではないのですが、
いくらかでもこうして、また育ってゆくものになるとうれしいですね。

そんなふうにして繋げてゆく 小さな緑の芽たち
それが、RePSに置いている おすそわけ苗です。
ジフィーポットという、自然分解される鉢に植えていますので
育ってきたらその鉢ごと ひとまわり大きな鉢に植えれば良いので
植え替え時に根を傷めたり、株に負担をかける心配もありません よく出来ていますよね〜。
毎日、ひとつ、またひとつと
みなさん喜んで連れて帰ってくださいます。
それがまたうれしくて、小さな緑が繋げてくれる喜びはとても大きいと感じています。


b0232519_184833100.jpg





b0232519_18493082.jpg


種もありますよ!
このミニミニ封筒は、ツメキリ文具店さんからいただいたもので
ブルーのものにはおしろい花の種が
カラフルな水玉封筒には、小ぶりの瑠璃色の朝顔の種がそれぞれ入っています。
こちらはもう少し 充分にあたたかくなった頃に蒔いてみてくださいね。




b0232519_18495328.jpg


この緑、とても艶やかで わさわさと…なんだか美味しそうです(笑)
これは杣喫茶店のえりサンからいただいたフラワーアレンジに入っていた植物なのですが
もうずいぶんと経つのに、この緑のものだけが まだ活き活きしているのです。
気持ちのいい植物だなぁと
これが育つといいなぁと思ったので…



b0232519_18501036.jpg


こちらも試しにさし芽してみました。
どうでしょ? 根っこ、出てくれますかね?
楽しみに待ちたいと思います ♪







b0232519_18504642.jpg


水栽培のヒヤシンスも すっかり咲きましたよー♪
背があまり伸びないままに咲いたので
ずんぐりむっくりな感じですが。。
なんと、花芽はダブル! やさしい香りがします。
もう 春が来たようですね。
[PR]

今日、本の整理に図書室に入ると
ちらり、
デスクコーナーに置いたメモ用ノートが目に入りました。


b0232519_19164784.jpg


ん?

またなにやら文字が増えている…ような。





b0232519_1917545.jpg


や、
ややや?

これは明らかに、なにか書いてあるぞー!

近寄って覗いてみると…




b0232519_19172830.jpg


お客さまからのメッセージです。
うれしいですね〜♪

ナニナニ?
もっと遅くまでやってたらうれしいな〜♡ ですって。
ありがとうございます!

そうなんです、
土日はともかく、平日の仕事帰りにちょっと寄っていただくには
閉店時間が早いのですよね〜。
RePS、trip booksの営業時間については、4月から変更しようと考えています。
あたたかくなるし、日も長くなるし、
そして何より、私自身が希望していることでもあります。
この場所を開放している時間、いろんな出会いをいただきとても充実できるので。
もう少し長い時間、そうしたいなぁと思っています。
うれしいお声聞かせていただき、ありがとうございました!


b0232519_191745100.jpg


と、
こちらはシシ丸!!
こうしてなにやら、たのしいメッセージを残してくださるのはとってもうれしいです。
思わずニヤけてしまいますね〜ありがとうございます ♪

でも、
何故にシシ丸??

私が実は結構、ちくわの磯辺揚げが好きなこと
誰かにお話しましたっけかな〜?
あ、は多めが好みです!よろしくお願いいたします(笑)




b0232519_19162218.jpg


本日もRePSにお越しくださり ありがとうございました!
陽射しの明るい日には、本当に気持ちが良いこのフロア。
だんだんと春めいてきて、光の季節が近付いてくるこれからは
よりいっそう居心地良くなりますよ ♪
お越しの際には お茶など飲みながら、どうぞまったりと
RePS時間をお過ごしくださいね〜。
[PR]

b0232519_19422240.jpg


喫茶をはじめるにあたり、
師匠の細やかな指導と あたたかな目に育てられながら修行してきた
美味しいコーヒーを淹れるということ。
”コーヒーとドーナツ” に、毎日、とても真摯な気持ちで向き合ってきました。

けれどこうして、
いざ お店をはじめてみると
コーヒーと並んで、いつも紅茶を飲まれるお客さまが多いことに気付きます。



そう言えば、私自身も 喫茶をはじめる前には、
ウチで飲むのはコーヒーで、出先のお店で飲むのは紅茶がほとんどでした。
その理由は、
コーヒーが苦手 だったのです(なんと!笑)
コーヒーはその香り、とにかくそれがとても好きなのだけれど、
濃くて苦いコーヒーが飲めなかったのでした。
なので、コーヒーはウチで
やわらかくて香りの良い コーヒーの実の果実感が感じられるような…
そんな自分の好みを叶えるものを選んで飲んでいました。
反対に紅茶、
これはなぜか、自分で淹れるより お店で飲む方が美味しいと感じていました。
テーブルに運ばれてくる 素敵なカップに注がれたその飲み物は、
とても美しい色をしていて
目の前に出された時に、鼻腔から入ってくる その香りは、
脳や心を刺激する なんとも心地良い香りで。





RePSでも、
コーヒーと同様、紅茶も楽しんでいただけますようにと。
美味しいものを、そして、幸せな気持ちになれるお茶をお出ししたいなぁと
今は 5種類のストレートティーと、ミルクティーをご用意しています。
とても美味しいと
リピートしてご注文くださる方が多いのがミルクティーです うれしいですね ♪


b0232519_18303661.jpg


実はこのミルクティー、
オープン時から2回、使用する茶葉が変わっています。
当初から、ミルク感がしっかりとあるミルクティーが作りたいと思っていました。
そのために、ミルクに負けない味わいと鮮やかな水色の茶葉をメインに選んでいたのですが
どこかもの足りない もっと美味しいミルクティーになれるはずと
どんどんいろんな茶葉を試してゆきました。
そうするうちに、香りの強いものでもミルクとの相性が良いものがあることがわかってきて
足りなかったのは香りだと気付きました。
ミルクと合わせることで引き立つ香りを選び、更に、茶葉を組み合わせることを試み、
ぴたりとくるミルクティー用のブレンドをついに見つけました!






b0232519_18305767.jpg


はじめは 味わいや水色にこだわっていたけれど、
それも、茶葉の量を増やすことでクリアできました。
一杯のミルクティーを淹れるのに、二種類の茶葉をこれだけ使います。
通常の2.5倍くらいの量です。

これに辿り着くまで、ものすごーく時間がかかったRePSのミルクティー。
「今まで飲んだなかで一番美味しい!」
そんなふうに言ってくださったお客さまがおられて、
さんざん試行錯誤しただけに 喜びもひとしお。
その時はさすがに じ〜んと、ちょっと泣けました。


b0232519_18312239.jpg


MILK TEA    ¥450

ご来店の際には、ぜひ一度お試しくださいね。
幸せな香りに ほぉぅっと ココロ和らぎますように。 
[PR]

今日は、楽しいイベントのご案内を〜♪


b0232519_18485570.jpg




RePSでのイベントにもご参加くださったり、一緒におでかけしたりと
いいお付き合いをさせていただいている
呉市 阿賀にある こまもの屋toro*toroさん。
ノスタルジックな雑貨や、ハンドメイドの小家具や洋服、作家さんの作品など
こだわりのある商品をセレクトして販売されている
とてもかわいいお店です。



そんな素敵なお店 こまもの屋toro*toroさんにて、
3月3日 お雛祭りの日に
『キマグレ市』というイベントが開催されます。
昨年の年末、toro*toroさんにて開催されたイベント「小さな女子の古本市」が少し拡大して、
今回から「キマグレ市」と名前を変えて開催されるそう。
販売あり、ワークショップありのとっても楽しそうなイベントです。
ワーゲンバスの移動カフェFavorite Cafeさんも参加されるそうですよ!



日時: 2013年3月3日(日曜日)11:00〜16:00
場所: こまもの屋toro*toro 前のスペース
    呉市阿賀中央5丁目8−35 Car Stock Market 2F



出店される方の情報など、
詳細はtoro*toroさんのブログページをご覧ください→こまもの屋toro*toroさん


みなさまぜひぜひ、おでかけくださいね〜♪
[PR]

b0232519_11443299.jpg


昨日 開催いたしました
【ドキュメンタリー映画】1/4の奇跡〜本当のことだから〜
上映会、無事に終了いたしました。
主催者さま、ご参加くださったみなさま、
朝早くからお集りいただき、誠にありがとうございました!




b0232519_1973940.jpg





b0232519_199983.jpg




b0232519_1984314.jpg


とてもいいお話を聴く機会になったとともに、
ご来場くださった方々によって この場所にできたあたたかな雰囲気がとても心地良く
良き時間をご一緒させていただけたこと
RePSフロアの管理人としての役得とも言える、この喜びが
何よりのものと 心より感謝しております。


RePSは、映画館や視聴覚室のように 上映をするための専用の施設とは違い、
普段は気持ちいいと感じる フロアに入る陽射しの明るさが邪魔だったり、
すぐ裏を走る電車と踏切の音が気になったりと、何かと不具合もあるので
そう言った部分での完璧な備えは難しいのですが、
RePSらしい、この場所だからこその上映会ができればと準備して参りました。
こうして無事に、良き上映会となりましたこと
安堵とともに、とてもうれしく思っております。
主催者さま、ご参加くださったみなさま
そして、この上映会を Twitterやブログなどでご紹介くださった方々にも
この場を借りてお礼申し上げます ありがとうございました!




b0232519_1953420.jpg


今回の上映会は、あるひとりの女性の
このお話を多くの方に知ってほしい、いろんな方たちとぜひ一緒に観たい
そんな思いから企画、開催されたものでした。
上映後、やってよかったと とても充実したお顔で話されたのが印象的で、
嗚呼、よかったと 私もとてもうれしくなりました。
そしてなんと!
追加上映もされることになっています!!
今回の上映会には参加できなかったけど、観たかった という方、
ぜひ次の機会にどうぞ。

詳細はこちらのページです→育成日記



******************************************************************

上映会の日、午後からの通常営業の際にご来店くださったお客さまが
「こないだはライブ、今日は映画、ここは何にでもなりますね。」
そんなことを言ってくださいました。

ハイ、本当にそうですね。
この場所は 楽しいこと、うれしいこと、
まだまだ何か どんなこともできるところだと思います。
RePS この空間には、柔軟に、いろんなことに応えてゆける 懐の大きさがあるから。
今回のように、誰かの思いがカタチになってゆく場所
可能性を試してゆける場所であれたら素敵です。
そして、
ここを訪ねてくださる方、そんなひとりひとりの煌めきによって
この場所も活かされながら
ますます心地良い空間に創られてゆくんだろうと…そんなふうに思っています。


もしも、
やってみたかったこと、試してみる気持ちができたら
ぜひRePSに 声をかけてくださいね。
その挑戦は、この空間の心地良さと融合して
新しいこと、自分への
素晴らしいはじまりになりますよ、きっと。

そんなご予約がありますこと、楽しみにお待ちしておりますね!
[PR]


誠に勝手ながら、
RePS Living + Cafe
明日 2月25日(月)、明後日 2月26日(火)
臨時休業させていただきます。


本日、開催いたしました上映会のレポートは明日UPさせていただきますね。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!


急な告知で申し訳ありません。
2月27日(水)通常通り PM 1:00~PM 6:00までオープンいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]


b0232519_15165024.jpg


先日おしらせいたしました、
【ドキュメンタリー映画】1/4の奇跡 〜本当のことだから〜
いよいよ明日、上映会です!


***********************************************************

“ひとりひとりが、とっても大切な存在なんだ”
“ありのままの私たちで、大丈夫なんだ”

養護学校教諭の山元加津子さんが語る、学校の子ども達のお話。
“いのちの尊さ” 、 “いのちを生かす大きな存在” にまで触れていくドキュメンタリー映画。


日時:2/24(日)AM 9時~(上映100分)
場所:『RePS Living + Cafe』
広島県呉市吉浦新町1-6-21 リプレイモトサービス2F
駐車場:5台 なるべく公共交通機関をご利用ください(JR吉浦駅から徒歩約5分)
参加費:大人 1300円 高校生~小学生 600円
お問い合わせ:69.iyasaka@gmail.com(担当/Kugaまで)
ご予約頂けるとお席の準備が出来ます。お問い合わせ先まで参加の旨を伝えて頂けると助かります。


【ご注意】
お店の近くに線路があり、電車の音が聞こえます。字幕上映としますのでご了承ください。


映画に関する詳細につきましては、
主催者の方のブログページをご覧ください→育成日記


b0232519_15173677.jpg


主催の方の
”いろんな方に観ていただきたい、知ってほしい”
そんな熱い思いから開催が決まった今回の上映会。
日曜日ということで、喫茶の通常営業時間外にとご配慮くださり、
少し、朝早い時間からの開始となりますが
どうか多くの方にご来場いただきますように、ご案内申し上げます。
まだお席もございますので、ご予約の上、ぜひご来場くださいね!

ご予約、お問い合わせはこちらへ→69.iyasaka@gmail.com(担当/Kugaまで)



*****************************************************

明日、2月24日(日)
上映会開催のため、
午前中 RePSフロアは貸し切りとなりますので
上映会にご参加される方以外はご入場いただけません。
RePS Living + Cafe 、trip booksは、 PM 12:00~ 通常営業となります。

また、1F RePLAY Moto Service は、AM 10:00~
こちらはいつも通り、明るく朗らかに営業しておりますので(笑)
みなさまぜひ、遊びにいらしてくださいね!
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

b0232519_20595439.jpg


店休いただいておりました昨日、木曜日。
風の冷たい一日でしたが
予てからやりたかったことのひとつ、花壇の整備ができました!


もともと、建物の脇 線路側の道沿いに
一番初めの ”緑のおすそわけ会” の時に残った植物を地植えしていた場所があり、
今回そこに、新しく花壇を作り直しました。

昨年の夏、たくさんの野菜苗をいただいたことから
バックヤードに 畑らしきものをこさえて楽しんでいたのですが、
年明けからは、遠方よりお車でご来店くださるお客さまが増えたので
駐車スペースを拡げるために その畑(?)を撤去、
バラした資材を再利用して、われらが局長ーっ!が、花壇を作ってくれました。
(局長、どうもありがとう!)


b0232519_2104781.jpg


土嚢に詰めた畑の土をえっさえっさと運び、
石ころや古根を取り除いて (なにかの幼虫も取り出して〜・笑)
ふかふかで気持ちのいい苗床ができました。

植物に触れる時、
いつも思い出す言葉があります。

「根を動かすことは、植物にとって大手術なんよ。」

花がとても好きだった私の母、
そのお世話を手伝いながら聴いた、母の言葉です。
手術が長引くほどに 体力を消耗し、命に関わるのは植物とておなじこと。
植物を花壇に植え替えながら、頭のなかでは
(ヤサシクヤサシク、スバヤクスバヤク…)
ぶつぶつと、そうくり返しながら作業を急ぎました。





b0232519_21141832.jpg


この古いビルヂングを覆っている夏蔦の大きな葉っぱ、その落ち葉は
どうやら植物たちを、寒さから守ってあげているようです。





b0232519_2123865.jpg





b0232519_2114457.jpg


落ち葉の下で冬を越して、
株元には、もうこんなに目映い顔をした 小さな新芽たちが育っています。









b0232519_2113196.jpg


駐車スペースの真ん中に生えていたのを救出したスイセンも
今年は少ーし、株が大きくなったよう ♪



b0232519_213459.jpg


線路脇から飛んで来た こぼれ種で咲いたヒナゲシたちも。
昨年、立ち枯れてからも種を落とすまで刈り取らずに置いていたので、あちこちに芽吹いています。
これらもずいぶんと増えたので、
今年はたくさんのかわいい朱色の花が 風にゆらゆら揺れるでしょう、楽しみです ♪




土の匂いや感触って、気持ち良くて、気分良くなってきて
ついつい、ずーーっと触り続けていたくなります。
なんで こう、ココロを解す 和ませるのか不思議ですねぇ。(私だけ…ですかね?)
日中、土と戯れながら
背中にはぽかぽかとあたたかな陽射しを浴びて
久しぶりの屋外で過ごす時間に、自然からの浄化を受けたような良き休日でした。




b0232519_205779.jpg


あたたかくなる頃には、
かわいい花も咲くでしょう。
RePLAY & RePSにお越しの際には、
花壇の植物たちも、ぜひ、愛でてやってくださいね!
[PR]

franc'sさんより、
ライブのフライヤーが届いておりますのでご紹介いたします!


b0232519_1357262.jpg


まずはこちら、
BLUE MOON QUARTET  ブルームーンカルテット
3月3日(日) 西条 賀茂泉酒造にて
18:00開場 18:30スタート



2008年結成のコルネット、ウクレレ、ベース、ドラムという編成のカルテット。
” ゆるやかな軽音楽 ” をテーマとした奔放な演奏スタイル…と謳われるように
軽快なリズムが心地良く、ついついスウィングしてしまう
このごきげんな曲たちは フロアミュージックとしても抜群です ♪
今回、フライヤーと併せて
こちらの音源も届けていただいておりますので
RePSのフロアでぜひご試聴いただき、ライブにもぜひぜひお出かけくださいね!
(私も行きたい!でも、営業日か…18:30からかぁ…くぅ〜っ! という気分です・笑)




b0232519_1416163.jpg


続きましてこちら、
ベベチオ
3月17日(日) 西条 EARTH BERRY COFFEEにて
14:30開場 15:00スタート



2000年秋に結成された、
早瀬直久(Vo.Gt) と 平良正仁(Ba) によるユニット。
ベベチオの音源は、
先日お伝えしました franc'sさん発行のfra-mailと共に届き
RePSでもご紹介させていただいております。
詩、その世界観がとてもいいなぁと思っていて、
ある楽曲などは、ひとり聴いておりますと 切なく、じ〜んと…沁みますね。
まだ聴かれたことのない方にも、ぜひ聴いていただきたい
私もとってもおすすめです、ベベチオ。


今日ご紹介した他にも、
素敵な音楽 たくさん届けていただいております。
お越しの際、From franc'sコーナーより 聴いてみたいアルバムがございましたら
どうぞご遠慮なく お申し付けくださいね!


ライブに関する詳細情報や、
お問い合わせ、ご予約はこちら→franc'sさんまでどうぞ。
素敵な音楽だからこそ、ライブでぜひ!!ですよ〜♪
みなさまお誘い合わせの上、お出かけくださいね。










[PR]

今週末、2月24日(日)
RePSにて、ドキュメンタリー映画の上映会を開催します!



b0232519_15165024.jpg


「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」



“ひとりひとりが、とっても大切な存在なんだ”
“ありのままの私たちで、大丈夫なんだ”

養護学校教諭の山元加津子さんが語る、学校の子ども達のお話。
“いのちの尊さ” 、 “いのちを生かす大きな存在” にまで触れていくドキュメンタリー映画。


日時:2/24(日)AM 9時~(上映100分)
場所:『RePS Living + Cafe』
広島県呉市吉浦新町1-6-21 リプレイモトサービス2F
駐車場:5台 なるべく公共交通機関をご利用ください(JR吉浦駅から徒歩約5分)
参加費:大人 1300円 高校生~小学生 600円
お問い合わせ:69.iyasaka@gmail.com(担当/Kugaまで)
ご予約頂けるとお席の準備が出来ます。お問い合わせ先まで参加の旨を伝えて頂けると助かります。


【ご注意】
お店の近くに線路があり、電車の音が聞こえます。字幕上映としますのでご了承ください。


映画に関する詳細につきましては、
主催者の方のブログページをご覧ください→育成日記


b0232519_15173677.jpg



この上映会を企画された方は、
今まで、イベントやCafeにと、RePSに何度も何度もお越しいただいている方です。
いろんな方と一緒にこの映画を観たいというその方の熱意と、
ぜひRePSのフロアで、という大変ありがたいお言葉をいただきまして、
今回、この場所での開催が決まりました。
プロジェクターを使っての小さな上映会となりますが、
昼間の明るい時間帯にこれをやるのは全くはじめてのこととなります。
映画館のように、専用の施設ではないので不都合な点もあるかとは思いますが、
出来るだけのことをさせていただき
良き上映会となりますように準備を進めて参りますので、
みなさま ぜひ、ご来場くださいね!


*お席の準備等がありますので、
 可能な限りご予約にて、ご来場くださいますようお願いいたします。
 ご予約、お問い合わせはこちらへ→ 69.iyasaka@gmail.com(担当/Kugaまで)
[PR]
b0232519_1736135.jpg


CHIKOさんのライブ、無事終了いたしました!



終わっちゃいました。。

とてもとても楽しみで、待ち遠しくて、
ライブをされるのはCHIKOさんなのに、
私もなにか 彼女と同じように、いい緊張感を持って迎えた当日でした。



b0232519_17373682.jpg





b0232519_17381383.jpg


伸びやかな歌声はもちろん、
曲の合間にされるお話にも、みなさんじっと耳を傾けて聴いていらっしゃいました。
決して饒舌とは言えない 彼女の話す言葉には、
その場に居る それぞれの方、すべての人に向けた感謝や愛が満ちていて
久しぶりに再会された方にも、はじめて彼女を知ったひとにも
出会えたことを、本当にうれしいと感じている
そんな純粋な気持ちが真っ直ぐに伝わってきました。




b0232519_17402032.jpg


4:00からの部で、
ギターの弾き語りをされたネムカカさんと フラを踊ってくださった女性。
こちらもとても素敵なライブでした。






CHIKOさん。
電話やメールのやりとりだけで、彼女の顔さえ知らなかった私ですが
大きな瞳が印象的な とてもかわいらしい女性でした。
歌を歌うことも、看護師としての仕事も
どちらもが大切という彼女。
人のココロやカラダに寄り添うという部分がおなじだからなのかもしれませんね。
真っ直ぐに目を見てお話されるところ。
それには歌と同様、
純粋できれいな気持ちが 真っ直ぐに伝わってくるから
彼女と、彼女の歌が いろんな方に愛される理由が とてもよくわかります。
素晴らしいライブでしたよ!ホントに。



CHIKO LIVE in RePS
またたくさんの方にご協力いただきながら無事に終了できましたこと、
この場を借りてお礼申し上げます ありがとうございました!
そして、ライブにご来場くださったみなさま、
本当にありがとうございました!
お越しくださった方たちも、素敵なレポートを書いてくださっています。
今回のライブ CHIKOさんとお出会いできる機会をくださった 杣喫茶店さん
CHIKOさんが以前にライブをされたこともある littlewomenさん
ぜひこちらのページも覗いてみてくださいね!


b0232519_1741451.jpg


今回、ライブに来られなかった方にはこちらを!
CHIKOさんのCD RePSにて販売させていただいております。
彼女の歌を、ぜひ聴いてみてくださいね ♪




*********************************************************************
ライブ中、
CHIKOさんからRePS (レップス)という名前の意味を質問されました。
ご存知のようにここは、
RePLAY Moto Service というバイク屋の2Fで
このビルに移転した時から、
この2Fのフロアを 人と人が出会う場所、楽しいことを集めてゆく場所
バイク屋さんだけではなく、何か新しい楽しみが生まれてゆく場所にしたいと創った空間でした。
RePSとは、RePLAYのアタマから3文字とったRePに
新芽を意味する Sprout のSをプラスして付けた名前で、RePLAYの新しい芽 という意味です。
年明けからはこうして、喫茶としての営業をはじめたこともあり
ようやくささやかな芽が生えてきたような気がします。

CHIKOさんも、
今回のライブを通して
また改めて、音楽をやってゆく気持ちが新たになったとお話されていましたが
私も、CHIKOさんの質問に答えたことで
また改めて、この空間を活かしてゆくこと
この場所の可能性を試しながら、
自分のなかにも 新しい気持ちを絶えず芽吹かしてゆけたら素敵だなぁと
彼女と出会えたおかげで、改めてそんなことを感じました。


CHIKOさん
素敵なひとときをありがとうございました!
私も、出会えたこと とてもうれしく思っています。
また必ず、この場所で再会できますこと
楽しみに お待ちしておりますね!!
[PR]
b0232519_20131754.jpg



CHIKO LIVE in RePS
 *開催日   2月17日(日)
 *開演時間  14:00 ~ 15:00  
        16:00 ~ 17:00
(ゲスト出演・音夢珈歌)

     約1時間程度のライブを2回行います。
     当日、RePS Living + Cafe は AM 11:00 ~ PM 18:00 まで通常通り営業しております。




今朝、CHIKOさんよりメールが届きました。
ライブに向けて、気持ちも高まってきておられるご様子で

「いつもと違う緊張感。いい感じです。」 と。

この一文だけで、
彼女の想いがぐっと伝わってきました。
きっと素晴らしいライブになりますよ、これは。
みなさま、明日はぜひ彼女の歌を聴きに RePSへお越しくださいね!
素敵なひとときを、ぜひご一緒に ☆

ご来場 心よりお待ちしております。



***************************************

明日、ライブ開催時の喫茶は
メニューを限定してご用意させていただいております。
入場予約制のイベントではないため、お席が充分にない場合もございます。
スタンド席もご用意しておりますが、
場合により、ご相席等お願いすることがありますこと ご了承ください。
[PR]


RePSを Living + Cafe としてオープンしてから、
もうひと月半ほどが経ちました。
長い時間のようでありますが、
そのわりに 慣れるというふうにはなかなかゆかず、
未だ、毎日が勉強であり
さらに善きサービスを叶えるべく、試行錯誤は続いています。




今日はひとつ ご報告があります。
RePSに新しいメニューが加わりました!

b0232519_21263738.jpg


ウォータードリップコーヒーです。

通常、淹れている RePS COFFEE は、ネルでハンドドリップにて抽出しておりますが、
今回、新しくご紹介するコーヒーは水出し
このコーヒーがまた、とても良いのです。
熱が加わることも、摩擦が生じることもなく抽出されるため
すっきりとしたクリアな味わいで 
軽めのコーヒーかと思いきや! 香りと甘みをしっかりと湛えているのです。
(これにはモチロン抽出方法だけではなく、私の師が焙煎される豆の良さが当然の要素です!)
試作の段階で、正直 私も驚きました。
見た目の軽やかさや すっと入ってゆく快い感じと、後口に残る深い余韻が対照的で
意表を突かれたような…ちょっとヤラレタ感がありました(笑)





b0232519_21332645.jpg


ネルドリップよりも更に寸分の
小さな小さな雫によって、数時間かけて抽出されるコーヒー。
コーヒーという飲み物は、世界各国にあり
抽出方法も、そのための機械や道具も様々にありますが、
その中で、ウォータードリップというのは
最も時間がかかり、そして 最も静かな抽出方法だと思います。
ぽた  ぽた  ぽた。。。
とても手ではこんなふうに、微々たる雫をおなじリズムで 数時間も落とし続けることはできません。
仕込み終えたら ただ待つのみ。
あとはその抽出の 静かな時間がコーヒーを作ります。
それはまるで、美味しくなるための儀式のような とても静かで長い時間です。





先日、このコーヒーを
よく来てくださるお客さまに飲んでみていただきました。
その方も私と同じく、少し驚いたご様子で 「これ、いいじゃないですか!」と、
そんなうれしいお言葉をいただいたので ♪
今週末、明日から 新しいメニューとして加えることにいたしました。
「こう、午後に飲みたいようなコーヒーですね。」
そのお客さまの感想から、
柔らかな印象のこのコーヒーを Afternoon coffee と名付けました。



RePSのスタンダード ネルで淹れるRePS COFFEEと
あえて同じブレンドで豆を使い 挽目、濃さを整えて作りました。
淹れ方の違いによる味わいの違いを楽しんでいただければと思います。
次回ご来店の際には、ぜひ一度お試しくださいね ♪
Afternoon coffee さて、RePSのニュー・スタンダードになれますかどうか…
みなさまのご意見、ご感想などお聞かせくだされば幸いです。
[PR]


昨日、植物のお話をしたところなので
今日は、図書室にある こんな本のご紹介を。


b0232519_19473356.jpg


野の花と小人たち / 安野 光雅 著 (岩崎書店)



画家であり、多数の著書も出版されている 安野光雅さんが
1973年から1975年まで
24回にわたって福音館書店発行の ”母の友” の表紙として描かれたものを
単行本として出版されたものです。



b0232519_19491334.jpg




b0232519_19495141.jpg




b0232519_19502832.jpg




b0232519_19511156.jpg




すみれ、れんげ、つゆくさ、なわしろいちご…
季節に寄り添う野の花たちが
繊細に 美しく、優しく描かれていて
子供の頃に歩いた草道や畦道、山の道などを懐かしく思い出します。
それぞれのページには、
描かれた植物の名前と、それにまつわる小さなおはなしが添えられていて
絵と文章の両方から
自然に生きる植物たちへ向けられたあたたかな眼差しが伝わってきます。



しかし、
文末に掲載された あとがきにかえて と書かれた
野草傷心という文章のなかで安野さんは、”私は花を愛さない” と語っておられます。

それは、どんどんと品種改良されて
本来の美しさ、そのもともとを失ってしまうほど
手をかけ、精魂こめて世話をする
そういった意味で私は花を愛さないのだと。
古来から息づいている植物が、変わらぬ姿で存在し続けることへの安堵
これは原種、つまり
自然なままの姿である植物をこよなく愛しておられるからだと感じました。


この本には、深く納得できるところがたくさんあって
私は、植物と関わる上で大切にしていることの多くを、
図鑑や、育て方マニュアルからではなく この本から学びました。
そんな安野さんに敬意を込めて、
私の好きな文章の一部を掲載させていただきます。





*********************************************

人間のいるところばかりが世界ではない。
山の中も、道のそばも、
人間があらためて意識しないどんな小さな部分にも、
自然は息づいて、目を見はるような世界をくりひろげているのである。

-------------------------------------------------------

自然を愛するのはいいが、野の花によけいなおせっかいをしてはいけない。
人間が危害さえ加えなければ、彼らは虫たちといっしょに
じゅうぶんしあわせに生きていけるはずである。
忘れてならないことは、人間がどんなにえらくても、月へゆくほどえらくても、
花を創ることはできないということだ。
     
        ( 野の花と小人たち / 安野光雅 著  あとがき 野草傷心より)

********************************************



喫茶業務と併せて開始した
図書室の開放、貸本のサービスも楽しんでいただいております。
今日ご紹介した本も、
RePSの図書室 trip booksに置いてありますので、
お越しの際にはぜひゆっくりと 読んでみてくださいね!
[PR]
RePSの窓辺で暮らしている植物が、
次々と花を咲かせ始めています。

b0232519_18583636.jpg


ミセバヤ。
2月ですよ!まだ!



b0232519_1859982.jpg


キャンディータフト
季節を問わず 白い花っていいですね。



b0232519_1859358.jpg


シクラメンも。
花芽を確認してからずいぶん経ったけれど、
先週末にやっとひと花咲きました。
(武田くん、お母さまにいただいたシクラメン 咲いたよ〜♪)




お客さまのなかにも、植物が好きな方がおられて
RePSの窓辺の植物たちを見て回ってくださることがよくあります。
この場所をオープンしたことで、いろんな方に毎日愛でてもらえるから
彼らは健やかなのではないかと思っています。
しあわせなのではないかなぁ…きっと。


連休中にお越しくださった方とも、植物のお話をしていると
その方が携帯電話の画面を見せてくださり
「これ、ここのことですよね。」と。
「たまたまちょうど今、タイムラインで流れてきたんですよ。」
そこに写っていたのは、Facebookの画面で
以前に、おすそわけ苗をもらってくださった方が
RePSでもらってきた植物が元気に成長していますと写真をUPしてくださっていたのでした。
嗚呼、大きくなって…大事にしてもらってるんだぁ♡
なんて言うんでしょう、懐かしいやら 成長がうれしいやら
とにかく感激しました、とーっても!
お名前を拝見しても、どなたのことかわからないのですが
ものすごくうれしいです!ありがとうございました!




b0232519_190951.jpg


たった一球だけ水栽培したヒヤシンスも
ようやく花芽があがり、蕾みの先がほころんできました。
さて、いつ咲くかなぁ ♪
これも今、楽しみなことのひとつです。
[PR]

いよいよ今週末、2月17日(日)開催の
CHIKO LIVE in RePS より、とてもうれしいお知らせです!

先日、CHIKOさんよりご連絡をいただき
今回のライブにもうひとり、
一緒にライブを盛り上げてくださる方が ゲストとして出演されることとなりました。


ご紹介しますね!
音夢珈歌(ネムカカ)さん。

b0232519_19142287.jpg



************************************************************************

広島県福山市を中心に活動する、うたうたい。
カフェ・レストラン・ライブハウス・路上・デパート・福祉施設にいたるまで
様々な場所に歌を届ける、アコースティック・ミュージシャン。

2010年2月より、東手城町にある自然食レストラン『穀灯(コットン)』で
募金を目的としたチャリティイベントを開始する。
第4土曜という固定された日に地元の様々なアーティストを迎え、
「美味しいご飯と、音楽を」をテーマに、2012年11月の同店移転時まで毎月開催した。

現在は「絆チャリティライブ」と題した東日本大震災復興支援イベントの責任者をつとめる。

***************************************************************************


先日、詳細をお知らせしましたように
ライブは PM 2:00 ~ と PM 4:00 ~
約1時間程度のライブを2回行います。
このうち、PM 4:00からの回に ネムカカさんがゲスト出演されます。
さらにボリュームのあるライブになることと思います 楽しみですね〜♪



CHIKO LIVE in RePS
 *開催日   2月17日(日)
 *開演時間  14:00 ~ 15:00  
        16:00 ~ 17:00
(ゲスト出演・音夢珈歌)

     約1時間程度のライブを2回行います。
     当日、RePS Living + Cafe は AM 11:00 ~ PM 18:00 まで通常通り営業しております。

RePSにとっても、いつもとはまた違った とても楽しい一日となりそうです ♪
当日は、ご予約なしでご入場いただけますので みなさまぜひ、お越しくださいね。
お待ちしておりまーす!
[PR]

b0232519_1932723.jpg


” 残したい風景があります。”

年末に発行された Bridge 最新号で紹介された建物 海友舎。
それは、江田島に残る、明治末期に建てられた洋館だそうです。
こうして たった一枚の写真で見るだけでも
その佇まいはとても存在感があって、美しい建物ですね。
この建物を、住民の方たちの手で利活用しながら残していこうというプロジェクトが始まっています。




●活動経緯●
作成: ぐるぐる海友舎プロジェクト実行委員会:ぐるP 日時: 2012年11月12日 0:24 ·
2012年9月、海友舎を利用していた会社が撤退することとなりました。建物のオーナーさんは、今後の活用法に悩まれておりました。そこで、わたしたち“ぐるぐる海友舎実行委員”が、建築の価値を理解しながら活用してくださる新しいオーナーさん探しをお手伝いさせていただくことになりました。また、この建物を後世に残すためには、地域住民の力なくしては残せません。オーナーさんから場所を提供していただき、地元の声を大切にしながら建築の魅力を知ってもらうための建築見学会と場所の特性を活かした参加型イベントの企画をします。建築の魅力を多くの方に知っていただき海友舎が活用されながら後世に残ること、また、海友舎での新たな活動が江田島にとって価値あるものになることを願っています。現在、建物の掃除と庭の整備をしています。しばらく準備期間を経て、2013年5月に正式オープンする予定です。





実行委員会の方たちを中心に、
住民の方、ボランティアの方たちが一緒になって掃除をされたり、
この建物を活かすためにたくさんの手が添えられています。
素晴らしいですよね。
古い建物には、今のものにはない趣きがあります。
それっぽく造ったとしても、
歳月をかけて纏っている この佇まいは、経年の
生きてきた建物にしかない味わい深いもので
造ることのできない、だからこそ守り、残すべきものなのだと思います。
どうかいつまでも、そのままで この場所に…
そんな多くの方の気持ちが伝わってきますね。
そんなふうに、多くの方たちに愛されることこそが
この建物が活かされつつ残ってゆく、何より心強い支えなのですよね、きっと。
海友舎 私もぜひ一度、訪ねてみようと思っています ♪







b0232519_1937669.jpg


そんな素敵な建物 海友舎で
明日、見学会が開かれるそうですよ!
普段は自由に見学できないそうですので、この機会にぜひ、お出かけくださいね ♪


そしてこの日、
RePSでもすっかりお馴染みのFavorite Cafeさんが
海友舎で出店されるそうです!
美しい建物を見学しつつ、スペシャルティーコーヒーを楽しめますよ ♪
みなさま、ぜひどうぞ!



***********************************************

お知らせ遅くなりましたが、
連休ということで
明日、明後日とも RePS AM 11:00 ~   RePLAY AM 10:00 ~ オープンです。
お時間ありましたら お立ち寄りくださいね!

お待ちしておりま〜す ♪
[PR]

b0232519_2050327.jpg


休日だった昨日は、
少し遅い朝食をいただきに 杣喫茶店さんへ。

いいお天気だったので、試乗を兼ねてベスパにタンデムで出かけたのですが
やっぱりまだ、風が冷たいですね。
けれど、普段は車に乗って通る海沿いの峠道が 昨日はとても綺麗に見えました。
きゅっと冷えた 澄んだ空気を生身で感じるせいでしょうか?
車という囲い、ガラス一枚という隔たりがないだけで、景色はこんなに変わる
いえ、違うように感じられるものなんだなぁと
寒いと思いつつも新しい発見に楽しくなりました。



RePSに立ち寄ってくださる
1F RePLAY Moto Service のお客さまたちも、
ほんとにみなさん、寒い中 よくバイクに乗って来られます。
私は、恥ずかしながら 原付にさえ乗ったことがないもので。。
(興味がなかったわけではなく、単に、乗る機会がなかっただけなのですが。)
けれどこうして、風を切って走るというのを体感すると
バイクという乗り物の魅力を感じます。
穏やかな季節には、きっと、もっと、楽しいんでしょうね ♪
そして、みなさんが 冬でもいつもバイクに乗っておられるのは
やっぱり好きだから
寒さというリスクを越えて、やっぱり楽しいからなんだろうなと
そんな想像をしております。





b0232519_212214.jpg


杣喫茶店さんのモーニング。
美味しくいただき、店主のえりサンとたくさんお喋りして
おなかも気持ちもいっぱい。。満足なひととき ♪
ごちそうさまでした!


b0232519_21205798.jpg


と、こちらは
以前にもいただいてとってもおいしかったベーグルのラスク♡
今日のお茶の時間にいただきました やっぱりおいし〜!おすすめですよ〜!
好きで通えるお店があるってうれしいですね ♪

楽しくて、居心地良くて ついつい長居をしてしまいました。
杣喫茶店 とても素敵なお店ですよ。
[PR]
b0232519_20131754.jpg



CHIKO LIVE in RePS
いよいよ今月!
2月17日(日)近付いてまいりましたね。


CHIKOさん CDで彼女の歌声を聴きながら、
その歌を 生の音で聴くことができる今回のライブを
私もとても楽しみにしております。
ご予約不要、チケットもございません。
いつものように RePSにお茶を飲みに来てくだされば
当日、どなたでも聴いていただけます。
お誘い合わせの上、ぜひぜひご来場くださいね!



 *開催日   2月17日(日)
 *開演時間  14:00 ~ 15:00  16:00 ~ 17:00


     約1時間程度のライブを2回行います。
     当日、RePS Living + Cafe は AM 11:00 ~ PM 18:00 まで通常通り営業しております。




先日、CHIKOさんから
プロフィールと併せてメッセージが届きましたので
ご紹介させていただきます。

**********************************************************
1984生まれ、名古屋出身。
CHIKOという名前でピアノの弾き語りでLIVE活動をしている。
呉で大学生生活をおくり、卒業後看護師として呉で3年働き、
2007年秋頃から、仕事が休みの時は広島市内や呉市内のLIVEハウスで月1のペースでLIVEしていた。
呉の商店街のうたにも参加している。
現在は名古屋にもどり、看護師をしながら、時々LIVE活動をしている。
人とひととの繋がりがあって、今の自分があると感じている今日このごろ。
大切なひとたちへの想いを込めたうたをこれからもうたっていきたい。
ココロを込めてうたいますので是非、聴きにきてください。
     
CHIKOさんのHP

*********************************************************




今回のライブの打ち合わせに、電話でお話すると
あの堂々とした歌声からは想像できないほど、
とても控えめでシャイなCHIKOさん。
思っていても、言葉で上手く伝えられなくて…と言われておりましたが
緊張しつつも、ゆっくりとでも、
心にあることだけを丁寧に話される方なのですよね。
大切なひとたちへの想いもきっと、
すべて その歌で 伝えてゆくひとなのだと思います。

と、そんなことを感じながら
彼女にお会いできること、そして、どんなライブを魅せてくれるのか
とても楽しみになりました ♪

みなさまもぜひ、彼女の歌を聴きにいらしてくださいね!!
ご来場 お待ちしております。
[PR]

b0232519_1851557.jpg


先日、素敵な音楽たちを届けてくださったfranc's さん。
RePSにお越しくださるお客さまに、
フロアミュージックも併せて ぜひぜひ、たっぷりと楽しんでいただきたい
そんな思いもありまして、
この度、From franc's という 音楽をご紹介するスペースを設けました!



CDデッキを置いている棚の横に設けたこのコーナー。
先日届けて頂いた音楽と、それらを紹介した fra-mail
ショップカード ライブ情報などをまとめてご覧いただけます。
と、それからそれから、
以前、franc's さんで購入したCD、それらもとても素敵で
すっかり私のお気に入りですので、併せてご紹介させていただいております。
とにかく、心地の良い音楽がたくさんで
私などは それらを聴きながらここに居るのが、毎日楽しみです ♪



b0232519_19381632.jpg


franc'sさんから届くfra-mail。
実はこれ、franc'sさんとRePSにしか置いていない とっておきの音楽情報フリーペーパーなのですょ!
フロアでは、順次
そこに紹介されている音楽たちを ローテーションで流しておりますが、
その中から聴きたいCDがありましたら、
どうぞご遠慮なくお申し付けくださいね。


RePSフロアに設けた From franc's コーナー。
この空間を楽しんでいただくひとつの要素として 素敵な音楽をご紹介してゆきたいと思います。
ご来店の際には、ぜひゆっくりとお過ごしくださいね!
[PR]

b0232519_19254243.jpg


今日はとてもいいお天気でしたね。
ドライブがてら、ツーリングがてら、
RePLAY RePSとも たくさんの方にご来店いただき、うれしいかぎりです ♪
ありがとうございました!


午後
と、あるひとりの青年が RePSにやって来ました。
「本当は日曜に来ようと思ってたんですが、休みと知って今日行こうと思って。」
なんともうれしいお言葉!ありがたいですねぇ。


で、なんでもその理由が。。


「ドーナツ補給しに行かんと〜」 と思って来てくれたのですって!(笑)




バイク乗りの彼は、いつもハスラーに乗ってやって来ます。
なんと、マンション住まいなのに
自室と駐車場で、自分で組み上げたバイクだというのですから
びっくりするやら おもしろいやら。。
そんな彼ですから RePLAYに来つつ、ドーナツファンでもあり
なんだかんだで、毎週お顔を見ているように思うよ〜ありがとうね!


お店をしていて、こうして通ってくださるお客さまがあるということは、
とてもとてもうれしいことですね。
今日は、岩国からも 再びお越しくださったお客さまもあり、感激でした!
それにしても、ドーナツ補給って…モチロンはじめて聞く言葉です おもしろいな〜(笑)
そういう発想 大好きです、私 ♪
そしてこれは 余談ではありますが…
礼儀正しくて、会話する時いつも、自然と笑顔を添えてくれるところ
10代、20代の若かりし頃のRePLAY店主に似ているなぁと
ついつい、微笑ましく感じていたりします。
ご来店ありがとう!
また足りなくなったら、ドーナツ補給しにいらしてくださいね!



今日も良き一日、ありがとうございました ♪


*****************************************

明日、2月3日(日)
明後日、2月4日(月)
誠に勝手ながら、臨時休業とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
[PR]


b0232519_1823910.jpg



誠に勝手ながら、

RePS Living + Cafe
2月3日(日) ・ 2月4日(月)
臨時休業とさせていただきます。
(1F RePLAY Moto Serviceは通常通り営業しております)


明日、2月2日(土)は通常通り
AM 11:00 ~ PM 6:00 までオープンしております。

franc'sさんセレクトの、素敵な音楽もたくさん届いておりますので
お時間ありましたら どうぞ遊びにいらしてくださいね。
お待ちしております!
[PR]

b0232519_10381546.jpg



明日、1月31日(木)
呉ポポロにて上映の映画 ”キリマンジャロの雪” 



たとえ貧しくても
やさしい心さえあれば

たとえ貧しくても
思いやる心さえあれば

世界はあたたかい



港町マルセイユで暮らす結婚30年目を迎えた夫婦。
アフリカ・キリマンジャロへの記念旅行を前に、
強盗に押し入られる。
犯人は夫の元同僚の青年で、
失職しても、幼い弟二人を一生懸命に養っていた…。
人間を信じ、善良なる魂を描く感動作。


【映画】キリマンジャロの雪
こちらのサイトで予告編をご覧になれます!

1月31日(木)呉ポポロ
上映時間  12:45〜   3:30〜   6:30〜
前売り一般 ¥1400(当日 ¥1700)
前売り学生 ¥1100(当日 ¥1400)




今回、この映画をご紹介くださった
呉映画サークルさん。
この地域ではなかなか観ることの出来ない世界の名作を定期的に、
大画面のスクリーンで鑑賞してゆくために会員制で運営されています。

今回上映される この ”キリマンジャロの雪” も
とても素晴らしい映画のよう…
明日はちょうど、RePS店休ですので 私も観に行こうと思っています!
個人的には、ストーリーと併せて
マルセイユという港町の風景を見られるのも楽しみだったりします ♪
お時間ありましたら、みなさまもぜひ ご来場ください!



そうそう、
この映画のフライヤーを持参すると
当日でも前売料金で鑑賞できるそうですよ!
もちろん、RePSでも配布させていただいておりますので
観に行かれるご予定の方は、ぜひお持ちになってくださいね!!
[PR]
b0232519_15523111.jpg


ヒヤシンスの球根が、
少しずつ 少しずつ 葉と根っこを伸ばしてゆきます。



b0232519_1551292.jpg


グリーンネックレスのたまちゃんも、
新芽ならぬ新玉を つんと伸ばしはじめました。
秋からそのままの古玉も ぷりりとひと際、大きく艶やかになってきました。


b0232519_15514132.jpg


ひょろっこかったミセバヤの株元にも、
いつの間にやら 芽キャベツみたいなかわいい新芽が出ています。


人よりもうんと、気候の変化に敏感な植物たち。
寒い寒いと思っていても、
少しずつ 陽射しが違ってきていること、
少しずつ 季節が移ってゆくこと、
日毎、春に近付いていることを 彼らの成長に教えられます。
冬は特に、寒さに耐え さらに伸びようとする姿が
健気にも、力強くも思え
その すくすくぶりを愛でながら、うれしい気持ちになりますね。





小さな芽たちも だいぶ育ってきましたよ!

b0232519_15532435.jpg


枝垂れるように伸びて 白い小花を咲かせるブライダルベール。

b0232519_15535848.jpg


こちらが その子供。





b0232519_15544375.jpg


葉っぱを縁取るように ピコレースみたいな芽をいっぱい付けているのは子宝草。

b0232519_15554043.jpg


こちらが その子供。
今までどれだけさし芽したか。。ホント、子だくさんです(笑)




b0232519_15563317.jpg


他にも、少しずつですが おすそわけできる苗が育ってきました。



新芽はもちろんなのですが、
徒長したものを切り戻したものを さし芽してお世話しています。
時々、
「育ててみたいけれど、育てるのが下手だから。」とおっしゃる方がおられますが、
これはまったく 上手い、下手ではないのですよ!
植物はもともと、自分で育とうとしていますから
むずかしいことはなにもありません ただ、見てやるだけで大丈夫なのです。
言葉を話すわけではないので、わかりづらいかもしれませんが
毎日見ていると、様子の違いがわかってきます。
どうして欲しいかも 次第に伝わってきます。
寒いだの、水が欲しいだのと、ちゃんとサインを送ってきますので。
とにかく毎日、見てやること
すると、植物って実は とてもおしゃべりなんだと気付くはずです(笑)
それがわかれば、お世話をすることは全然むずかしいことでなくなります。
誰にでも、育てられますよ!
毎日愛でていれば良いのですから。


特に、
RePSの窓辺で暮らしているもの達は 強いコばかりですので、
お越しの際には どうぞひとつ、連れて帰ってやってくださいね。

暮らしの中、その傍らに すくすくとした息吹があるって
楽しくて、そしてそこから チカラをもらえるような…
なんとも心地良い存在ですね。
[PR]
b0232519_2218778.jpg


今日の午後、
西条にあるCD、雑貨、ステーショナリー、ウェアなどを販売されているお店
franc's さんご夫妻が訪ねてくださいました。
素敵な音楽と、
それらを紹介する ”fra-mail 冬のⅠ号” 届きましたよ!




おふたりとは昨年の秋、RePSにて Bridgeさんとの共催で企画させていただいた
ACHORDIONライブにご来場くださったのがきっかけでお出会いでき、
その後、お店を訪ねてゆくと
CDをはじめ、商品のセレクトがとても素敵で 大好きなお店になりました。

情報が溢れている昨今、未知のものにも触れてみたいけれど
どこから試していいのやら わからずに悩むことが多々あります。
けれど、音楽に関してはここ、franc'sさんに行けば
おすすめのものがわかりやすく、親切に置かれていて
そして、試聴すると なんとも素敵な音楽ばかり!
新しいものだけでなく、古いものにもいい音楽はたくさんあるとおっしゃる
オーナーご夫妻のセレクトが素晴らしいのですよね。
こんなふうに安心して、わくわくして、好みの音楽を探せるお店って他にないなぁと
すっかりファンになってしまったのでした。





そんなfranc'sさんが、
年末、Living + Cafeのプレオープンにご夫婦でお越しくださいました。
その時、
私が心のなかで(自分だけで描いた勝手な幸せな妄想で・笑)思っていたことを
おふたりにお話しました。
この空間に喫茶の要素をプラスしようと考えはじめた時から、
フロアに流す音楽は、ぜひfranc'sさんに相談したいと
ひしひしと…ひとり、かなり熱〜く考えていたので。。
お越しくださったことも、思いがけずでとてもうれしいことでしたし、
この機会にお願いしてみようと、全くに突然の申し出をしましたところ
快く、そして こちらも楽しんでさせていただきますとうれしいお言葉をいただき
こうして、
RePSのフロアミュージックとしての音楽を
セレクトして届けてくださることとなりました!


未だ知らないもののほうがうんと多いはずの 素敵な音楽と出会うことができる
それは私自身の楽しみでもありますし、
RePSを訪ねてくださる方と共有、共感できる心地良さのひとつになってゆくと思います。
今回届けてくださった5枚のCD、
これがね、どれもかな〜り素敵ですよ!
今のこの季節感も感じられる 聴いていて気持ち良い音楽ばかりです。
次回、RePSにご来店の際には ぜひ、楽しみにお越しくださいね ♪


”fra-mail” とセレクトCDは、2〜3ヶ月毎に更新して届けてくださるそうです。
楽しみですね〜♪
お気に入りの音楽に出会いに来てくださいね。
ご紹介するCDはすべて、Franc'sさんのネットショップで購入することもできます。
けれど、ぜひ 機会を作っていただき
西条にあるfranc'sさんの実店舗へもお出かけください。
CDに限らず、行くと必ず 欲しいものに出会える素敵なお店ですから!





**********************************************

franc'sさま。
今日は素敵な音楽を届けてくださり、本当にありがとうございました!
今、じっくりと味わっているところです。。しあわせです〜
明日からますます、この場所に居るのが楽しくなりそうです ♪

そして、
おふたりにお出会いできる機会を作ってくださったのは、Bridge 岡本さん。
素敵な繋がりをいただけたこと、
Bridgeの名の通りだと改めて深く頷きつつ、感謝しております。
岡本さん、容子さん ありがとうございました!
[PR]