b0232519_19162541.jpg


昨夜、
西条にある賀茂輝酒造さんの 円座(わろうだ)にて開催された
Beautiful Hummingbird のライブに行ってきました。

それは、
とてもとても美しい声でした。
音の響き、言葉の響きが 心に沁み渡るようで
悲しいのではないのに 何故か涙がこぼれてしまう
どこまでも澄んだ
すごく綺麗なものに触れたような
特別で、幸せなひとときでした。


印象的だったのは、
ボーカルの小池光子さんが とても気持ち良さそうに歌われる様子でした。
聴いている者はもちろんですが、
歌われているご本人が、本当に気持ち良く しあわせそうに歌われる姿があたたかくも微笑ましくもあり、
じんわりと涙を浮かべつつも笑顔で聴いていました。
とても素敵なライブでしたよ。
心に あたたかくて優しいギフトをもらったような、うれしい気持ちになりました。
Beautiful Hummingbird のおふたり ありがとうございました!
そして、企画をされたFranc'sさん おつかれさまでした!
お声かけていただきとてもうれしかったです ありがとうございました!


b0232519_2051136.jpg


Beautiful Hummingbird
その素敵な音楽を、RePSでもぜひご紹介したくて
CD 購入してきました ♪
10周年記念にリマスター盤として発売されたファーストアルバムと
もう一枚は、
ライブ会場限定で販売されたカバーアルバムです。
午後のひととき、RePSのフロアミュージックとして流しておりますので
お越しの際には ぜひこの美しい音楽をお楽しみくださいね!


音楽っていいですね、やっぱり。
そして、ライブってやっぱり素晴らしい!!
また改めて そう感じたのでした ♪
[PR]


店休だった昨日は、
リプレイ店主とふたりして 半日、外周りの清掃 整備作業をしました。

おおよそは、
立ち枯れた草の除去と、蔦の整備。
そう、この蔦が なかなか悩ましい存在なのです。


b0232519_2002949.jpg


春の芽吹きから、盛夏 青々と繁る葉が外壁を覆う様子
それはそれで長年のこのビルのあたりまえの様で、その佇まいも決して悪くはないのですが
蔦というもの、
これらはかなり奔放なもので、
ある程度は管理してゆかなければエライことに。。もうなっている感もありますが(笑)




b0232519_20211491.jpg


けれど蔦は、
古い磨り硝子の窓に映る葉のカタチはとても美しいし、



b0232519_2065228.jpg


厨房に入る 夏の強い西陽を遮ってくれたりもします。



一部は、ひび割れた外壁を その根で繋ぎ止めてくれているようにも思います。
そうした恩恵も受けているのですよね、きっと。







b0232519_2012221.jpg


そして秋が深まる頃、
日に日に紅く色付いてゆく蔦の葉は 美しい彩りで
私の好きな眺めでもあります。








b0232519_20524168.jpg


昨日はあたたかくて、絶好の作業日和となりました。
せっせと動き、
一月に汗をかくことができるだなんて!!
冬の寒さに縮こまっていたカラダも解れ、
だいぶすっきりしたバックヤードとともに、気持ちの良い一日でした。


年明けとともに、
遠方から訪ねてくださるお客さまも増えてきました。
うれしいです ♪ とても。
奥まったスペースですが、お車を停めていただくにも少しでも広く
そして何より、
このビルヂングが もっと気持ち良い場所になるようにと思いを込めて、
コツコツと整備を続けてゆこうと思います。



古いけれど、だからこそ ”気持ち良く” をめざして。















 
[PR]
b0232519_20443859.jpg


〜羽と光〜 能島 絵美 個展
2月1日(金) 〜 14日(木)カモメのばぁばぁさんにて開催

日本画やガラス絵を中心に、
幻想的なテーマで表現した作品を展示されます。




b0232519_20294817.jpg



b0232519_20303250.jpg


こちらは、
以前にいただいた 日展に出展された作品のポストカード。
幻想的で 深く 美しい色彩の世界に惹き込まれます。




実は、先日このブログで
RePSでのライブ予告をさせていただきましたCHIKOさん
彼女のCDジャケットのデザインを描かれたのが 能島 絵美さんで、
そんなご縁もあり、今回の個展の案内をいただきましたのでご紹介させていただきました。


b0232519_2025545.jpg


b0232519_2029216.jpg




能島 絵美さんの描くもの
ぜひ実物で、その作品の世界と色を 拝見したいですね。


みなさまもどうぞ、お誘い合わせの上 お出かけくださいね!



**********************************
明日、木曜日は
1F RePLAY Moto Service
2F RePS とも、定休日です。
明くる金曜日は、RePLAY AM8:00~ RePS PM1:00~ オープンいたします。
よろしくお願いいたします。
[PR]
b0232519_22104278.jpg


今日、ある方がRePSを訪ねてくださいました。
とてもとてもうれしいお客さまでした ♪

と、言いますのも
その方とは
私たちが大好きな すごーくおいしいナポリピッツァを食べさせてくれるお店
PIZZA NALIPOの店主さんなのでした!

以前、食事に行った際にお話をすると
RePLAY Moto Serviceのことを知ってくださっていて、
実は前から行ってみたかったとのこと。
そうお聞きして、とてもうれしかったのです ♪
ぜひいらしてください!と楽しみにお待ちしていたところ、
NALIPOさん定休日の今日、立ち寄ってくださったのでした。

RePSのことも、ブログを見てくださっていて
この写真の場所に行ってみたいと思っていてくださったのだそう!
そんなふうに言っていただけるなんて…
そして実際に、こうして訪ねてくださったこと
うれしかったですね〜ホントに ♪ ありがとうございました!




呉市焼山にあるNALIPOさん。
石釜で焼かれるピッツァ、そしてパスタ
それぞれに種類が選べて、サラダとドリンクが付いたランチメニューは
おいしさはもちろん、ボリュームもあって
行くと必ず、気持ちもお腹も満たされるお店です。
(フレッシュサラダにピクルスとか手羽先とか…添えられてるナニかがうれしいサラダ。
前回はピッツァ生地を揚げたものが付いていて大好きになりました ♪)
こうしてご紹介しながら、味の記憶が蘇り。。もう食べに行きたくなってきました(笑)
みなさまも ぜひどうぞ!



今日は私の、とっておきのお店のご紹介でした ♪
[PR]

貸本サービスをプラスした、RePSの図書室 trip books
また素敵な本が一冊増えました。


b0232519_1921305.jpg


みさおとふくまる / 伊原美代子 写真・文




b0232519_19224698.jpg


b0232519_19265011.jpg


b0232519_19274394.jpg


ふくまるサン お手伝いでしょうか?
それとも いたずらかも。。


b0232519_19284172.jpg


畑仕事で、泥んこの みさおおばあちゃん。

b0232519_19292057.jpg


と、ふくまるサン(笑)
かわいすぎですよ!!


b0232519_19302952.jpg


ご飯の支度も、

b0232519_19311478.jpg


食べる時も。


b0232519_19254847.jpg


どんな時も、いつも一緒のみさおおばあちゃんとふくまるサン。
すっかり耳の遠くなってしまったおばあちゃんと、
生まれつき耳が不自由なふくまるは、
いつも見つめ合い、お互いを感じ合っているのだそう。



b0232519_19243577.jpg


みさおさんに寄り添う ふくまるの姿がとてもかわいらしく、
ふたりがお互いを見つめる眼差しには、愛情や信頼が満ちていて
どの写真にも、心温まります。
図書室を覗かれた際には、ぜひぜひご覧になってください。
ほんとにかわいくて素敵! 和みますよーっ♡




今日、ご紹介した みさおとふくまる。
この本は、
自身も愛猫と暮らす 局長こと、山本さんより 図書室にどうぞといただきました!
局長 素敵な本をどうもありがとう!
(また、タビーさんと局長の心あたたまる写真も見せてくださいね ♪)
[PR]

先日、RePSを訪ねてくださった方から
うれしいコメントをいただきました。

「お店で流れてた曲もお店の雰囲気に合っててステキだったので紹介してほしいです。」

うれしいお声聴かせていただきありがとうございました!
ですので今日は、
今、RePSで流している フロアミュージックを紹介させていただきます。






まず、一日のはじまり
RePSオープン時にかけているのは このCDです。


b0232519_19255884.jpg



Coffee & Music


鎌倉のカフェ café vivement dimanche のマスター 堀内隆志さんが企画されたCDです。
選曲のポイントは、「さまざまな視点からのコーヒー」とされていて
生産地、農園労働者、ロースター、カフェのマスター、消費者といった目線で作られた楽曲が収録されています。
シンガーソングライター畠山美由紀さんと、ギタリスト小池龍平さんを迎えて制作されたこの作品、
とても気持ちの良い曲ばかりで、はじまりの時間にぴったりです。

朝、店の支度をしながら聴いていると
コーヒーがとても愛おしくなります。
誰かのためや 自分のためにも、
丁寧に、大切に、と 自然とそんな気持ちが湧いてきて
真摯に、そして 穏やかで幸せな心持ちでコーヒーと向き合うことができます。
ギターの音色もとても心地良く、おすすめの一枚です!





そして、昼下がりにはこれを。


b0232519_19265013.jpg




NAGAREKAWA LOVERS ROCK pt.8


こちらは、
RePSにCafeスペースがオープンしたのを知った、1F RePLAY Moto Service 店主の知人が
よかったらBGMに使ってと届けてくださったもの。


Ella Fizgerald の For sentimental reason という
とても雰囲気のある楽曲ではじまるこの作品。
そして徐々に、軽やかで 楽しげな曲へと移ってゆくその感じがとても良いのです。
まったりとメロウな心地良さと ちょっとウキウキしてくる感じを併せ持っていて
場の空気が和む とても好きなCDになりました。
この場を借りてお礼申しあげます!
西本さん ありがとうございました!!
(RePS Living + Cafe お時間ありましたら、ぜひ一度遊びにいらしてくださいね。
 お待ちしております ♪) 




今日は、現在 RePSで流している
ヘビーローテーションな二枚のCDをご紹介させていただきました。
音楽というのもまた、空間の心地良さを叶えるのに
なくてはならない大切な存在と感じています。
私自身、音楽を聴くのもとても好きですし、
好きな感じの曲に出会えた時には、ホント、ご機嫌になりますね ♪
立ち寄った場所で、偶然にその時、いいなと思う音楽が流れていると
お店の方に尋ねて教えてもらったりすることがよくあります。
なので、今回のように
RePSで聴いた音楽を心地良く感じてくださる方がいらしたことも
とてもとても うれしいですね ♪ ありがとうございました!


そして、これからますます、
この空間が心地良く、楽しい場所となるように…
今、フロアミュージックについて ある方にご相談をしているところです。
単に 店のBGMということに終わらず、
暮らしのなかでも とても身近な ”音楽” という愉しみがもっと拡がってゆくように
この場所を訪ねてくださるお客さまと共有、共感できる 素敵な音楽を
この空間でご紹介できればなぁと思っています。

どうぞ 楽しみにしていてくださいね!




 
[PR]

b0232519_21263738.jpg




「 飲時 」


こころも手も暇なとき

読書や作詞にあきたとき

こころが混乱したとき

歌をきき、音楽を鑑賞するとき

歌曲が終わったとき

門を閉じて世間のややこしきことから逃げるとき

琴をひいたり、絵画を見たりするとき

夜もふけて、ともに語るとき

明るい窓の前、きれいな机に向かうとき

奥座敷や眺望のよい楼上にあるとき

客と主人がうちとけて語るとき

友人を訪問し、帰宅したとき

風がおだやかで空が晴れているとき

小雨が若葉を濡らすとき

小さな橋のほとりの畫舫のなかで

茂った林とながい竹やぶを眺めて

花を手入れするとき、小鳥を馴らすとき

小さな中庭で香をたくとき

酒宴が終わり客が去ったあと

静かな仏寺や道観で

名泉や怪石のほとりで

よき客人、恋人と

子供たちを見守るとき




                  ( 明・許次紓 『茶疏』より )



**********************************************

いつ、
何時、ということもなく
ほっとひといき つくために。
あたたかな飲み物は、その温度や香りや味わいと
飲んでいる時間、そのもので
深く 心を和らげてくれるようです。

だから、
どんな時でも、
飲みたくなった時が飲時、そう思います。


なにはともあれ、とにかく 一杯。





b0232519_2128251.jpg



RePSの窓辺で あたたかな飲み物を傍らに。
それは とても心地良いひとときです。
[PR]

b0232519_19591125.jpg


お客さまが帰られたあと、
使った道具や食器など片付けながら
いつもふと、いろいろを思い出したり 思い返したりします。

素敵な方だったなぁ。
かわいいカップルだったなぁ、とか。
お話したことを思い出して 楽しかったなぁなんて思ったりしています。





今日も、
いつものようにコーヒーを淹れていると
”おーっいい匂い!”
”幸せだねー” と、
そんなお客さまの声が聴こえてきました。
ぽたぽたと、美味しい雫を落としながら うれしいな ♪ と、密かにニンマリ。
その言葉に、
私もとても幸せな気持ちで コーヒーを淹れました。



帰り際に、”ごちそうさまでした” と言葉を添えてくださるお客さまに
こちらこそです!!と、
うれしい気持ちでいっぱいになりますね。
お客さまが帰られたあと、心のなかに残る このあたたかなもの。
毎日いただくこの気持ちがうれしくて、
”今日もよかったね〜”と
RePSフロアと喜びを分かち合う私なのでした(笑)



************************************


さて、明日 木曜日は、
1F RePLAY Moto Service
2F RePS  ともに定休日です。
翌日の金曜日は、
RePLAY AM8:00〜 RePS PM1:00〜オープンです。
よろしくお願いいたします!
[PR]

b0232519_20211686.jpg


RePSのCafeメニューのなかで、
唯一のフードメニュー Homemade Doughnut。
この場所に喫茶の要素をプラスしようと考えた時に、
真っ先に浮かんだのが コーヒーとドーナツでした。




*************************************************
美味しいコーヒーを淹れよう。
コーヒーに合わせて食べるものも何かあるといいな。
ドーナツ!
ドーナツにしよう。
コーヒーと一緒に食べるなら、ケーキより 焼き菓子より 断然ドーナツ ♪
そうだ、そうしよう!
*************************************************************************






コーヒーとドーナツ
私はこの組み合わせが一番好きで、
コーヒーと合う ドーナツを
ドーナツに合う コーヒーを と、
秋からの準備期間に 何度も、何通りもの試作試食をくりかえして
ようやく完成したのが このドーナツです。


材料はいたってシンプルに。
飽きのこない、素朴な味を目指しました。


b0232519_2021586.jpg


おいしさのモトは、
私が ”蜜バター”と呼んでいる この飴色の液体。
ドーナツ作りは まず、この液体を仕込むところからはじまります。




b0232519_20224038.jpg


そしてもうひとつ、おいしさのために欠かせないもの
それが食感です。
揚げ始めの温度を低めにすることで、
膨らみ出したドーナツの表面に、こんなふうにぴきぴきとクラックが入ります。
このひび割れが、裏返した時にカリカリに揚がる部分を適度に作り
なんともおいしい食感が生まれます。


少しお時間いただきますが、
それを軽くあたためてお出しすることで蜜バターが溶けて香り、
サクサクでカリっとした食感も楽しんでいただけます。 




b0232519_21235631.jpg


いつもここにある スタンダードなおいしさを。

RePSのドーナツは、いつもちょっとぶさいくな顔をして(笑)
誰かにほおばっていただけるのを待っています。
これこれ!このドーナツ! そう言っていただけるようなものになれたら幸せですね。
[PR]

b0232519_20493112.jpg


この三連休のあいだ、
近くから、遠くからも、たくさんの方がRePSを訪ねてくださり
とてもうれしい三日間でした。
ようやく少し、Cafeらしい雰囲気にもなってきたかな?というのが正直な感想で、
感謝とともにひしひしと感じている喜びであります。
ご来店 ありがとうございました!



こうして毎日フロアを開放するようになって、
図書室の本たちもまた、いろんな方々に手に取っていただき
コーヒーを飲みながら、ゆっくりと読書を楽しまれる方の多いこと!!
そんな様子もとてもうれしく思っています。
今までよりも うんと、本たちを活かしてやれてるなぁと。
大好きな本だからこそ、いろんな方に読んでいただけるのは とてもとてもうれしいのです。

b0232519_20583092.jpg






b0232519_2050361.jpg


年末からずーっと、一番人気なのがこの本。
犬と暮らしておられる方が 必ずと言ってもいいほど読まれている本です。
ハイ、お気持ちよーくわかります。
大切な家族の一員である愛犬 まるで、人ひとりとおなじような存在ですよね。
喋らないだけで。。
いいえ、喋れないからこそ ちゃんとわかっていてやりたい気持ちになるのです。
だからコレ、”犬語の教科書”
そうそう!とか、なるほど!とか、みなさん深く頷きながら読んでおられますよ!




b0232519_20513977.jpg


1F RePLAY Moto Service と併せてお越しくださる
バイク乗りのみなさんがよく見ておられるのはこちら。
この本は、実は 喫茶をはじめてからご来店くださるようになった方からいただいたものです。
私はバイクのことはさっぱり。。なのですが、
いろんな方が手に取っておられるので、きっと楽しい本なのでしょう。
図書室に素敵な本を置いてくださり ありがとうございました!




b0232519_2052289.jpg


雑誌ではこちら TRANSIT。
写真がとても美しくて、ひととき異国へと旅に出られる素敵な本です。





そしてそして、
どんな方にも読まれている RePSで今、最も人気なのがこちら。



b0232519_20532693.jpg


Bridge 最新号です!
ここに来られた方、ほとんどの方が来店するなり手に取って、席に着くなり読んでおられます。
Bridge 本当に多くの方に愛されているのですよね。
私たちも大好きなので、毎号とても楽しみです ♪
年末に届けていただいた分、もう本当に 残り数冊となりました。
もちろん図書室には、
永久保存版として 一冊取り置きしておりますので読んでいただくのは可能ですが、
もし、お手元に欲しいという方がおられましたらお早めにお越しくださいね。
残りわずかですよーっ!!




まだまだ寒い日が続きますが、
フロアあたたかくしておりますので 心置きなく読書など楽しんでください。
明日からは平日 午後1時からのオープンです。
まったりと よい時間を過ごしにいらしてくださいね。
お待ちしております!
[PR]
b0232519_12223566.jpg


大切なひとへ。



RePSに、ひとりの女性が歌を歌いにやってきます。
CHIKO(チイコ)さん。
現在は愛知におられる彼女。
今までも 呉で、何度かライブをされているのでご存知の方もおられるはず。
以前会場となった杣喫茶店さんのご紹介で、
今回、RePSフロアでライブをしていただくこととなりました!




***CHIKO LIVE in RePS***

  2月17日 (日) 午後から夕方の時間帯
  
    *入場無料 ご予約なしで、当日どなたでもご来場いただけます。
     Cafe営業をしておりますので、ワンドリンクオーダーをお願いいたします。




彼女の歌を聴いたとき、
自分にとっての大切なひとのことを思い出しました。
その詩に込められた 誰かを思う気持ち
私なら、ぐっときて 泣けてしまって 歌えそうにないなぁと
それほどに純粋で、素敵な気持ちだなと感じました。
どこまでも届くような 伸びやかで美しいCHIKOさんの歌声は
どこにいても大切なひとに向けた気持ちが届いてゆくように思います。


普段はなかなか伝えることができなくても、
家族や友人、誰にでもきっと、思い浮かぶ大切なひとがいるはず。
大切なひとがいるということ、それってとても幸せなことですよね。
この日はぜひ、そんな あなたにとって大切なひとと一緒に
彼女の歌を聴きにいらしてください。
きっと素晴らしいひとときとなりますよ!
私もとても楽しみです ♪


CHIKO LIVE に関しましては、このブログで追記してゆきますのでご確認ください。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。






  
[PR]

b0232519_22143216.jpg


三連休の初日、
穏やかで気持ちの良い一日でしたね。
今日はまた、いろんな方がRePSを訪ねてくださり
とてもうれしい日となりました。


こうして毎日、フロアを開放するようになって
今まで、TwitterやInstagramのコメント欄などでお話をさせていただいていた方たちが
実際にRePSに足を運び、声をかけてくださいます。
嗚呼!!
どなただということがわかった時の 驚きとうれしさといったら ♪
今日もそんなふうにお越しくださった方がおふたりもいらして、
お出会いできたことが大きな喜びとなりました。
今までのイベントの時にご来場くださった方も
普段のRePSを楽しみに来てくださるようにもなりました。
そんな再会もとてもうれしいですね ♪

このささやかな喫茶をはじめたことで
拡がりはじめたこと、繋がりだしたことがいくつもあって
それはまるで、窓を開けると心地良い風が流れてきた みたいに
またこの場所に、新しい風 新鮮な空気が入ってきたような
フレッシュな気持ち良さを感じます。

b0232519_22204264.jpg


生活を営む上で、要るものはいろいろとありますが
それらではなく、
生きる上で、私が最も必要と感じているのは 家族をはじめ、よき友人であり、人との繋がりです。
大人になってからは、
学生の頃のように深く関わり合える友人をつくることは難しいのかも、と思っていました。
けれど、それは違っていて
いくつになっていようと、人と人とは出会い続けてゆくもので
これからだって、どれだけの人とお出会いできて、
その出会いが かけがえのないものになってゆく可能性も充分にあるのです。
そんなふうに思えてきたのには、
私がここに来てから出会ってきた方たちとの良き関わりが 今、あるおかげです。
感謝ですね、本当に。
ここに居て、こうしていろんな方が訪ねてくださること 幸せだなぁとつくづく感じます。
そして、これからも この場所で、
たくさんの方にお出会いしてゆけることを楽しみに
また、出会うべき人とも出会ってゆけますようにと思うのです。


b0232519_22222644.jpg


今日も、うれしい出会いをありがとうございました!
明日もまたAM11:00よりオープンいたしますので、
お時間ありましたら遊びにいらしてくださいね。
お待ちしております!!
[PR]

年明け、
年賀状を含め あちらこちらから便りが届きます。
お客さまから返信をいただくこともあり、
恐縮しつつもとてもうれしい気持ちで読ませていただきました。
ありがとうございました!


b0232519_21452864.jpg


昨日、今日とは、またおもしろいことが起こりました。
先日、このブログでちらりとお名前を添えた
美術作家 武田晋一さんより 展の案内状が届いたのです!
武田さんと 実は年末にひととき、ご一緒できる機会がありまして
うれしい再会に、また、ぜひRePSにもいらしてくださいとお願いしました。
なのでこうして便りをいただくのもとてもうれしく、
思いが通じたのかな?
”今度は遊びに行きます!”という言葉とともにコーヒーとドーナツの絵!
とてもうれしい気持ちになりました。
またお会いできるのが楽しみです ♪



b0232519_21433019.jpg



武田さんが今回参加される展はこちら。
百草冬百種展 奈良から
1月19日〜2月3日まで ギャルリももぐさ(岐阜県)にて
sonihouseさんとの共作インスタレーション作品を発表されるそうです。
広島からは少し遠いですが、
DMを見せていただき、とても素敵な場所 素敵な展だなと感じましたのでご紹介させていただきました。
機会がありましたらぜひ、足をお運びくださいね!


そしてもうひとつ、
西条にある franc'sさんより
ライブのフライヤーが届きました!
Beautiful Hummingbird 1月26日(土)加茂輝酒造 円座にて

b0232519_21491434.jpg



franc'sさんに、年末にこのライブのことをお聞きした時に、
”美し過ぎる”そうおっしゃったのがとても印象に残り
ぜひ聴きたいと心に決めておりまして…
その予約をしようとした矢先に、フライヤーを届けてくださったのでした。
またもやこれも、通じていたのでしょうか?
本日無事に予約も完了!とても楽しみです ♪
詳細についてはfranc'sさんのHPでご確認ください。
RePSにフライヤーもございますので、どうぞご覧になってくださいね!
そしてぜひ、Beautiful Hummingbird 一緒に聴きましょう!!







そんなわけで、
いろいろな便りが うれしいこの頃です ♪
[PR]



b0232519_2092838.jpg


RePSの窓辺には、
いくつかの植物が暮らしています。
これらのおおよそは、私と共にこの場所にやって来たもので
もう何年来の付き合いというものばかりです。


b0232519_20263484.jpg


一番の古株は このグリーンネックレス
愛称 たまちゃん。
私の暮らしの傍らに、もう10年以上も連れ添っていて
春から夏にかけて 新芽ならぬ新玉をどんどん増やし、伸ばし、
最盛期の姿は、ドレッドヘアのようでとってもファニー。
寒さにはわりとがんばるけれど、夏の暑さが苦手で
毎年、秋ぐちには自慢のドレッドを刈り込み
コンパクトな状態で冬を越します。





かわいらしい花芽。

b0232519_20292993.jpg



b0232519_20302056.jpg


RePSの窓辺は 朝陽がよく当たるせいか、
一月というのに、花を付けるものもいて
寒い季節だからこそ、その姿が健気で いっそう愛おしく思えます。








b0232519_20402950.jpg


わかりますか? 株元に花芽があがってきました。
このシクラメンは、”はじまりの展”で アート作品の展示をしてくださった
武田晋一さんのお母さまよりいただいたもの。
実は私、シクラメンを育てるのがとても苦手で。。
心配していたのですが、なんとか無事に夏を越してくれたばかりか
なんと、もうすぐ花が咲くのだなんて!!
うれしくて 楽しみでなりません ♪

b0232519_20413443.jpg


こちらもお祝いにいただいたサボテンです。
伸びもせず、花も咲かず。。
静かな植物だなぁと思っていたのですが、
昨年の秋、
ちょうどACHORDIONライブの頃に、先っちょが少ーし伸びているのを発見し
嗚呼、ちゃんと生きているんだと安心したのでした。



b0232519_21343317.jpg


ひさしぶりのニューフェイス。
ウチで一番のおチビです ♪






ここで暮らしている植物たちの子供を、
年末から、いろんな方が連れて帰ってくださいました。
とてもうれしいです。
この季節ですから、葉色が悪かったり 元気がないように見えたりもしますが、
今、彼らにとって守るべきものは、土の中の根っこです。
根を守るために、葉茎を全部 自ら削ぎ落としてしまうものもあるので
枯れてしまったとあきらめずに、室内の明るい場所に置いてやってください。
春、充分にあたたかくなった頃
ニョキっとかわいい新芽を出すかもしれませんよ ♪


b0232519_2042711.jpg


管理人室の窓辺で、
少しずつですが、小さな芽を育てています。
春にはまた、いくつかをおすそわけできると思いますので
楽しみにしていてくださいね!
[PR]
今日、
本の整理をしながら図書室におりまして。

並べ替えをしたり、へたった雑誌を整列させたり…
作業が一段落して、ふと、
図書室に据えているデスクに置いた メモ用ノートに何気なく目をやりました。
すると そこには!





b0232519_18175289.jpg


”ここのおねえさん”

ハイ、おそらく 私のことと思われます(笑)
見つけた途端、思わずフフフっとほころんでしまいました。
きっと年末にいらしてくださった あの方の娘さんかな?
いつのまに…
図書室で こっそり描いてくれていたのですね。



かわいい置きみやげをありがとう。
ヒヤシンスの球根が、ぐんぐんと根っこを伸ばして
黄緑色の芽もすこぉーし背が高くなりましたよ。
おかあさんと一緒に、また見にいらしてくださいね。

b0232519_18192326.jpg







こんなふうに、まったく意識することもなく
けれど、いつのまにか 本人だって知らないうちに
ぐるりに喜びのモトを贈ってくれる
子供ってすごい存在だなぁ…

笑顔というのは もちろん自分のものだけれど、
そのモトとなる 笑顔になれる気持ちはいつも、誰かや何かからいただいているように思います。

おかげさまで、今日もまたひとつ うれしい気持ちで笑顔になりました。





 
[PR]


b0232519_20275362.jpg


もっと気軽に立ち寄っていただけるオープンスペースを目指して
年末から新しいカタチでスタートした RePS Living + Cafe 。
年が明けてからも、いろいろな方が訪ねてくださいます。
年始のご挨拶をしながら
もうすっかり馴染んできた この空間に人が集う風景に、
また、こうしてはじまる1年に、
うれしさと新たな希望が湧いてきます。


私自身、いろいろな方とお出会いでき、お話させていただくことがとても楽しいのですが
RePSでは、
ここでたまたま居合わせた方同士も
自然と打ち解け、会話が弾んでいたりするのです。
そんな様子が すごくいいなぁと。
そう、私たちが目指したのは RePSをCafeにすることではなく、
こんなふうに いろいろな方と出会い、繋がってゆけるような場を作ることでした。
先日、書き初めをしながらお話していた時に出て来た
”みんな違って みんないい” の言葉のように、
それぞれに 趣味や個性を持ったいろいろな人たちが集い、話せる場所。
Living という言葉に込めた思いどおり、
フロアに出来てきた アットホームな雰囲気もまた、この空間の魅力のひとつになってゆくと思います。




毎日、誰かとお出会いできる
毎日、いろんな方とお話をする
このことが こんなにも気持ちや気分を動かすことだったとあらためて知りました。
そうした日々の連なりに
膨らんだり、拡がったりしてゆくものが
また、なにやら 楽しいことに繋がってゆくようで…
2013 いい年になりそうです!

b0232519_2036544.jpg

[PR]


b0232519_2353941.jpg



新年 あけましておめでとうございます。

年末年始のお休みを終えて、
明日より RePS Living+Cafe オープンします。
併せて、フロア内の図書室 trip booksの貸し本サービスもスタートです。
あらためまして 本年もどうぞよろしくお願いいたします!


明日、明後日の二日間は お正月企画としまして、
RePSに書初めセットを用意してみました。
AM 11:00 〜 PM 6:00 まで開放しておりますので
お越しの際にはぜひこちらも楽しんで書いていただければと思います ♪
明日より営業開始の 1F RePLAY Moto Serviceにご来店のお客さまも、
よろしければ書初めしにいらしてくださいね!



RePS Living+Cafe / trip books

OPEN
PM 1:00 ~ PM 6:00 (平日)
AM 11:00 ~ PM 6:00 (土日)
木曜定休日
[PR]
b0232519_23104552.jpg




今年のクリスマスに、
リプレイ店主から一冊の本をいただきました。
2012。
それは、RePLAY Moto Service と RePS の日常の風景を切り撮ったフォトブック。
イベントの様子や、日々の何気ない場面が収められています。



b0232519_23264725.jpg





b0232519_2331569.jpg





b0232519_23353646.jpg





b0232519_21452035.jpg





b0232519_21523857.jpg



ページをめくりながら、
もう既に懐かしく感じる写真たちに
今年あった出来事やお出会いできた方たちのこと
その時々の気持ちをたくさん思い出すことができます。
ここを訪れてくださるお馴染みの顔を見つけると
楽しかったことやお世話になったことを思い出し、
また改めて、感謝の気持ちが溢れてきます。
この、文章のない一冊の本のなかには、
記憶に残る言葉や思いがたくさん詰まっていて
かけがえのない日々の大切さを感じさせてくれました。



1年は、毎年おなじように365日あるのですが、
私にとって今年は 自身の体感的なものとして とても長く、遠く
そして濃くて深い1年だったと感じています。
いろんな経験をさせていただき、
また、試練とも思えるような出来事もありました。
それらを 自分のカラダでもって受け止めて動いてきたことで
多くのことを感じ、学ぶことができたと思っています。



今年、私が一番多く口にした言葉は、
まちがいなく
“ありがとう” “ありがとうございます” でした。
色々な方にお世話になり、そのおかげで成し得たことがたくさんあります。
助けられたり 支えられたり 背中をぐっと押されたり
その時々で、いろんな方の力添えや心遣いをいただいてきたことに
感謝の気持ちと共に、いつのまにかできていた多くの方たちとの繋がりを実感し
そのことに大きな喜びを感じています。
優しさやあたたかさが本当にうれしかった1年、
2012 素晴らしい年でした。
そして来年、2013は
また素敵な笑顔をたくさん残せる1年にしたいと思っています。

b0232519_23384024.jpg



みなさま、今年もありがとうございました。
来年も どうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えくださいね!



➕ いつも支えてくれるカズさん、局長に最大級の感謝を!!
ありがとう!来年もどうぞよろしく です。
[PR]

b0232519_1275156.jpg


急な告知ではじまった RePS Living + Cafe。
年内わずか、一週間あまりの営業でしたが
お忙しい中、また 小雪の舞う寒さの日にも
いろんな方が訪ねてくださり、とてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです。

RePSに喫茶の要素をプラスしたことで、
今まで、普段は閉じていたドアが開きました。
誰かがやって来て コーヒーを飲みながら
お話したり、本を開いてゆっくり過ごされたり。
RePSの空間を楽しみに来てくださる方を、いつでもお迎えできるようになりました。
このことで一番変わったのは、管理人としての私の役割や日常で
毎日、誰かとお出会いできる お話できる機会をいただけるようになったこと。
はじめて出会う方や、今まであまり話したことがなかった方からも
いろんなお話を聴かせていただくのが楽しくて、
RePS Living + Cafe の空間は 笑顔で過ごすことのできる とてもいい場所になりました。



今までは、ゆっくり話すことのなかった
1F RePLAY Moto Service のお客さまとも。
古いバイクを大事に乗っておられる方ばかりなので、
このビルの趣きや古道具が居座るフロアの雰囲気などを気に入っていただくことも多いのです。

b0232519_1211249.jpg


図書室の昔のバイク雑誌を、懐かしそうに うれしそうに読んでおられるこの方は
なんと、既にリピーター!
わずか一週間の営業期間に、うれしいですね。
実は、4回も来てくださったお客さまもあるのです 山下君、ありがとう!
ドーナツのおかわりは阿部君 うれしかったなぁ。


贈り物もたくさんいただきました。

b0232519_12204058.jpg


b0232519_12221871.jpg


b0232519_12215880.jpg


あたたかなお心遣いがとてもうれしく、感謝しております。
ありがとうございました!

b0232519_12232565.jpg


このペリカンポットは、ネルドリップの道具一式と共に
私のコーヒーの師からいただいたもの。
コーヒーのことだけでなく、人柄がとても素晴らしく
私たちが心から信頼し、尊敬し、そして大好きな方です。
この方とRePS Coffeeの誕生については、感謝の意も込めて
年明けにリニューアルするHPにて、ゆっくりとお話させていただきたいと思います。

今までは、このブログページをHP代わりに使ってきましたが、
来年から 1F RePLAY Moto Service と RePS で、ひとつのHPを作ることになりました。
開設しましたら このブログでおしらせいたしますので、
よろしければ覗いてみてくださいね。


この短期間の営業をプレオープンとしたのは、いろいろなことを固めるために
実際の業務をやってみることが必要だったからです。
おかげさまで、この期間中に
作業や動線の確認、もう一度見直すことなどがよくわかり
年明けからのスタートに活かしてゆくことができます。
年末のお忙しい時期にRePSを訪ねてくださったみなさま、
良い経験と楽しいひとときをありがとうございました。
来年からは、また このRePS Living + Cafe のフロアが
ますます心地良く、楽しい場所になるよう精進してまいりますので
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]

b0232519_19372459.jpg


RePSのオープン以来、
フロア内の小部屋のひとつを図書室として使ってきました。
今までのRePSは、毎日開放している空間ではありませんでしたが、
展示やイベントのある日や 時折遊びに来てくれる友人など
ここを訪れた方がふらりと覗いては、小さな部屋で本を開いて過ごされます。

自分たちの蔵書を並べただけで、
図書室というにはあまりにも 偏った類いの集まりですが、
「好みの本がたくさんある」「もっとゆっくり読みたい」
そんなうれしい声を幾度も聞かせていただきました。
いつかそんな言葉にお応えしたいなぁ、とずっと思ってきました。



で、この度 カフェスペースの開設に併せて、貸本をはじめることにしました。
図書室の本たちを旅に出します。
自分たちの興味や趣味の塊とも言える 愛すべき本たち。
しかし、可愛いコには旅をさせよ です。
ここにある本たちが RePSの本棚を抜け出して
ひととき、誰かの暮らしの中に。
忙しい毎日かもしれませんが、
ちょっとした時間の隙間に とある、一冊の本の中の世界へ入り込む
それは、ひとりだけの 静かな楽しみの時間です。
読書という 日常の中でできる小さな旅
そんな、ささやかで愛おしい時間のお役に立てれば幸いです。


" have a good trip into a book! "

b0232519_18284341.jpg


trip books  はじまります。




********************************************************************************


=貸出しについて=
      
   どんな本でも一冊につき、一週間 / ¥100   貸し出し期間は 3週間まで
       
     *返却を確実に、運営を円滑にするためご協力くださいますようお願いいたします。
      返却が遅れる場合は、ご連絡ください。

     (一部の小冊子と、古いバイク雑誌で既に状態があまり良くない本については
      貸し出しできないものもあります。)






年内の営業は、カフェスペースと同様
平日 PM 1:00 ~ PM 6:00 
木曜日をお休みとさせていただきます。


尚、明日からの三連休中
喫茶 図書室 共に、AM 11:00 ~ PM 6:00 オープンします。
年末年始にゆっくりと読みたい本など選びにきてくださいね。
もちろんフロアでも。
あたたかな飲みものとドーナツを用意しておりますので、
本を開いて ゆっくりとお過ごしいただけます。
お時間ありましたら どうぞ、RePSに遊びにいらしてくださいね!



  
[PR]


b0232519_2217611.jpg


今日の午後、
RePSの新しいカタチがはじまりました。
Living + Cafe

以前から、イベント以外の機会にも、
もっと気軽に立ち寄って もっと寛いで過ごしてもらえる空間を作りたい
ずっとそんな思いを持っていました。
とても とても 心地良い場所
私たちがこよなく愛するこの空間は、
何の催しがない時でも、ただ、身を置いているだけで なんだか気持ちが良いのです。
そんな普段のRePSの居心地、空間としての魅力を
ぜひ、いろんな方に知っていただきたい。
そのために何をすればよいか。。考えた末、
間口 即ち、ドアを開けておくことだと気付きました。

ボロっちで、使わないものが大量に詰め込まれたまま 長年閉鎖されていた古いビルでしたが、
昨年の ”はじまりの展”以降、いろんな方にお越しいただき
今では私たちとおなじように、この場所を好きと言ってくださる方もたくさん増えました。
だからなおさら、もっと いつも、ドアを開けておくべきだと思ったのです。
ふと浮かんだ ours living という考え方のもと、
この空間を楽しんでいただけるよう、ゆっくり寛いで過ごしてもらえるような要素をプラスしようと考えました。

リビングの居心地の良さを叶えるもの。
明るい陽射しとまったりできる時間、
心地良い音楽や好きな本、美味しいコーヒーとかもあればいいなぁ。
そんなふうに思いを巡らせながら辿り着いたのがこのカタチ、
周りの方々から望んでいただく声も聴きながら
もっと気軽に立ち寄っていただけるオープンスペースを目指しました。
そして、いろんな方とお出会いして 
なにか、また 素敵なことや
日々の笑顔が生まれてゆく場所になると思っています。

b0232519_2371172.jpg



b0232519_22384759.jpg


ブログでのご報告もないままにスタートしてしまいましたが。。
にもかかわらずー
昨日、今日とご来店くださったみなさま、ありがとうございました!
いろんな方に気にかけていただき、楽しみにしていただき
うれしいかぎりです!!

b0232519_22405199.jpg


年内、あまり日にちもありませんが ひとまずプレオープンということで、
午後1時から6時まで営業しております。
定休日は1F RePLAY Moto Serviceとおなじく木曜日です。
あたたかな飲みものとドーナツをご用意してお待ちしております。
みなさまどうぞ 遊びにいらしてくださいね!
[PR]


b0232519_12471139.jpg


昨日、RePSにて開催されたイベント Petit pas。
お天気のわりに気温が上がらず、風の冷たい一日でしたが
そんな中、ご来場くださったみなさま ありがとうございました。



b0232519_12503546.jpg


b0232519_12445775.jpg


b0232519_12433319.jpg


b0232519_12523953.jpg


今回のイベントはFavorite cafeさんが企画された
手作り雑貨の販売とワークショップ ドリンク&フードの販売など
楽しみがたくさん詰まったイベントでした。
プラス、小さなお子様も楽しめるようにと
子供でも参加できるワークショップやキッズスペースも設けてあり、
お父さんもお母さんもお子様も みんな一緒に楽しそうに過ごされていました。

b0232519_1929557.jpg



ワークショップも終始和やかな雰囲気で
みなさんリラックスして思い思いのクリスマスツリーを楽しんで描いておられましたよ♪

b0232519_19215642.jpg


b0232519_19241143.jpg


RePSにまた、笑顔の集う楽しい一日となりました。
ご来場くださったみなさま ありがとうございました。
またたくさんの方とお出会いでき お話させていただけてとても楽しかったです。

Favorite cafeさん イベントの企画から準備、開催まで
本当におつかれさまでした!
今回のイベントのおかげで、また良き出会いをいただけたこと
そしてまた、改めて この空間の可能性を感じることもできました。
出展者の方々もおつかれさまでした!
楽しい時間を共に過ごさせていただき ありがとうございました。
またご一緒できる機会がありますこと、楽しみにしておりますね。
これからもRePSをどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]


b0232519_2022777.jpg


さて、いよいよ今週末となりました。
Favorite cafeさん主催のイベント Petit pas(プティ パ)in RePS。

美味しいコーヒーと
手作り雑貨の販売やワークショップなどなど、
お子様と一緒にも楽しめる企画満載で準備されていますよ!
この日曜日にはぜひ、RePSに遊びにいらしてくださいね〜♪


こちらには、若干の駐車スペースもございますが
狭いので出入庫しにくいのと、場合によっては満車で駐車できないこともあります。
近くに利用できるパーキングなどもありませんので、
ご来場の際にはできるだけ公共の交通機関を利用していただければと思います。
イベントについてはFavorite cafeさんのブログページで詳しく紹介されていますので、そちらをご覧ください。
場所等、ご不明なことがありましたら
どうぞRePSへも気軽にお問い合わせくださいね。


またこの場所に、たくさんの笑顔が集まる日。
共に楽しい時間を過ごさせていただけること、とてもとても楽しみに
みなさまのご来場 お待ちしておりますね!
[PR]
イベントのおしらせです!
来月、12月9日(日)RePSに楽しいイベントがやって来ます。


b0232519_20225470.jpg


Petit pas(プティ パ)
みなさまにもすっかりおなじみのFavorite cafeさんが、
カフェと併せてハンドメイド雑貨の販売やワークショップも楽しめるイベントを開催されます。

このイベントは前回、広のギャラリーで行われた
”親子でカフェを楽しもう”の第二弾として企画されたもので、
小さなお子様連れの方々にも存分に楽しんでもらえるよう様々なサポートも考えられています。
ふたりのお子様のお父さん、お母さんでもあるFavorite cafeご夫婦ならではの
温かな目線で企画されたこのイベント。
ぜひ親子で、楽しいひとときを過ごしに来ていただければと思います。
(*親子限定のイベントではありませんので、みなさま遊びにいらしてくださいね ♪)


参加される作家さんやワークショップの紹介など、イベントの詳細も発信されましたよ!
詳しくはこちらをクリックしてFavorite cafeさんのブログページをご覧くださいね。

また楽しい一日になりそぉ ♪
みなさまもぜひご一緒に!
ご来場お待ちしておりますね。
[PR]

b0232519_18243670.jpg



11月10日 土曜日
呉市 中通2丁目界隈で開催された 一箱古本市に行ってきました。


商店街の歩道に一箱分の本を並べた、小さな古本屋さんをめぐります。
全国各地で行われているブックイベントで、呉では今回が第三回目となるそうなのですが、
実は私、訪れるのははじめてでした。
それぞれ店主さんの出されている本の種類も実に様々、
本の他に、雑貨を販売されているお店もあったりと
一軒ずつ見せていただきながらお話するのもとても楽しかったです。



b0232519_18262910.jpg


今回は4冊の本を購入しました。
どれもとても素敵な本です。
そしてたぶん、新刊ばかりがずらりと並ぶ大型書店では見つけられなかった
この機会だからこそ出会えた本たちだなとうれしい気持ちになりました。
古本市の魅力ってこういうことなんですよね、きっと。
それがわかったことが 私にとってはまず、大収穫です!
くれBookStreet実行委員会のみなさま、素晴らしいイベントありがとうございます。
また次回が楽しみです ♪


b0232519_18284341.jpg


RePSの図書室にある本たちも、
来てくださった方々にとても喜んでいただいています。
これらも本当に、ごく個人的な本棚を開放しているので
趣味も種類もものすごく偏っているのですがー
けれどこれも古本市と同様、
似たような好み、同じようなものやことに反応するアンテナを持った人と繋がれる
そんな役割をしてくれているのかもしれません。


b0232519_18295136.jpg


新しく仲間入りした本たちがまた、誰かのお気に入りになるといいなぁ。
RePSにお越しの際には本を手に、図書室でごゆっくりとお過ごしくださいね。
[PR]

b0232519_2215036.jpg


昨日、9月23日(日)
ACHORDIONライブにご来場くださったみなさま ありがとうございました。

とてもとても楽しみにしていたライブ。
ACHORDIONのおふたりが奏でる心地良い音楽が
このRePSのフロアに 素敵なひと時を運んでくれました。
ぜひ、たくさんの方に聴いていただきたい
そんな思いが通じたのか、本当に多くの方にご来場いただき、
ACHORDIONの音楽と そこから生まれるやわらかな空気感に、とても幸せな気持ちになりました。
その心地良さをみなさんと分け合えたことも、とてもうれしく思っています。

b0232519_22165191.jpg




私は日々、音楽を聴かない日はありません。
それくらい 暮らしのなかに欠かせないものです。
日常、あるいは人生の時間を彩ってくれる大切な要素である音楽
それをこんなふうにライブで、生の音で聴くことができた今回の機会に
また改めて、音楽って素晴らしい! そう感じました。
素敵な演奏をしてくださったACHORDIONのおふたりに敬意と感謝を込めて
心よりお礼申し上げます ありがとうございました。
そして できればまた、あのたまらなく心地良い音楽を
RePSのフロアに届けてくださること 楽しみにお待ちしております。




ホームであるRePSで、こうして素敵なライブを開催できたのも
Bridge 岡本さんご夫妻にお力添えいただけたからと感謝しております。
素晴らしい機会と、良き経験を与えてくださり ありがとうございました!
また、多くの繋がりをいただけたことも
このライブが、お会いしたかった方と出会える機会にもなり、とてもうれしかったです。
容子さん、お料理もたくさん手伝ってくださりありがとう!!

そして、今回のライブのために
フライヤーを配ってくださった方々、置いてくださったお店の方々
ツイートやFacebookで発信してくださった方々…
本当にたくさんの方々にご協力いただけたこと、何よりうれしかったです。
ありがとうございました!

ライブ後に残る この幸福感は
ACHORDIONの音楽の素晴らしさはもちろん、
ご協力くださった方々への感謝、そして、ご来場くださった方々の笑顔
それぞれの方に思う気持ちが交ざり合ってのもの。
みなさん、本当にありがとうございました!

これからも、またなにか 素敵なことを
RePSで、いろんな方とご一緒できたらいいなと思っています。
今後とも どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]

b0232519_11404344.jpg


待ちに待ったACHORDIONライブ いよいよ明日となりました。
たくさんのご予約をいただきありがとうございます!
明日、RePSのこのフロアで
素敵な音楽をみなさまと一緒に楽しめますこと とてもうれしく思っています。
どうか道中お気を付けてご来場くださいね。

またこちらには、若干の駐車スペースもありますが限りがありますので、
できれば電車、バスで お車であれば、お連れ様と乗り合わせてお越しいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。






b0232519_20462015.jpg


今日、RePSの掲示板に
愛のかたまり展”に出展された作品のポスターを貼らせていただきました。
「愛のかたまり」展 All we need is Love but not Nukes.は、
東京にある巣巣さんで2012年9月1日~9日の間 開催されていた展で、
たくさんの作家の方々が 軽やかに明るく、原発のない明日に向かって進んでいくためのメッセージを伝える展覧会として開催されたものです。
近くに居たら、ぜひ訪れたかった展です。
今回、その展覧会に出展された作品が、フリーダウンロードできるようになっておりましたので
早速にプリントしてRePSに貼らせていただいたものです。


歌を歌えるひとは歌を
絵を描けるひとは絵を
言葉を綴れるひとは言葉で
いろんなひとが それぞれの表現で大きな愛を発信されています。
さて、私は RePSは。。
自身で大きなことはできませんが
小さな場所からでもこうして、ささやかながらもメッセージを拡げることはできます。
明日、ライブにご来場の際には、
ぜひこちらも併せてご覧いただけたらと思います。



それでは明日、
みなさまのご来場、楽しみにお待ちしておりますね♪
ご予約いただいているみなさまも、当日駆け込みの方々も(大歓迎!)
ACHORDIONの音楽で 心地良いひと時をご一緒に!


 



●ライブの予約、お問い合わせは、メールまたは電話で受け付けます。
申込者(代表者)の氏名とチケット枚数、連絡先電話番号、アフターパーティー参加の有無をご記入のうえ、下記メールアドレスまでお申し込みください。

ー開催場所・お問い合わせー
RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1-6-21 2F
Tel/Fax 0823-31-7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
[PR]


『ACHORDION LIVE in RePS』

●日時 2012年9月23日(日) 17:00オープン 18:00スタート
●会場 RePS (リプレイモトサービス2F)
●料金 予約 2,000円 当日 2,500円(共に1ドリンクオーダーをお願いします)

●アフターパーティー 参加費お一人様1,000円(要予約)
ライブ終了後にアコーディオンのおふたりを囲んでアフターパーティーを開催します。おいしい料理と飲み物を片手に、楽しい時間を過ごしましょう。参加費はお一人様1,000円です。チケット申込みの際にご予約ください。

●ライブの予約、お問い合わせは、メールまたは電話で受け付けます。
申込者(代表者)の氏名とチケット枚数、連絡先電話番号、アフターパーティー参加の有無をご記入のうえ、下記メールアドレスまでお申し込みください。

ー開催場所・お問い合わせー
RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1-6-21 2F
Tel/Fax 0823-31-7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
[PR]




『ACHORDION LIVE in RePS』

●日時 2012年9月23日(日) 17:00オープン 18:00スタート
●会場 RePS (リプレイモトサービス2F)
●料金 予約 2,000円 当日 2,500円(共に1ドリンクオーダーをお願いします)

●アフターパーティー 参加費お一人様1,000円(要予約)
ライブ終了後にアコーディオンのおふたりを囲んでアフターパーティーを開催します。おいしい料理と飲み物を片手に、楽しい時間を過ごしましょう。参加費はお一人様1,000円です。チケット申込みの際にご予約ください。

●ライブの予約、お問い合わせは、メールまたは電話で受け付けます。
申込者(代表者)の氏名とチケット枚数、連絡先電話番号、アフターパーティー参加の有無をご記入のうえ、下記メールアドレスまでお申し込みください。

ー開催場所・お問い合わせー
RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1-6-21 2F
Tel/Fax 0823-31-7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
[PR]
b0232519_1905811.jpg


今日、とてもうれしい便りが届きました。
ACHORDIONのおふたりからです。


今回のライブに向けてのことと併せて、
RePSで演奏できることを 心より楽しみにしておりますと
あたたかな言葉を添えてくださっていました。
ほっとしました。
とてもとてもうれしくて、こちらこそと頭を下げつつ
ライブ開催までの準備にも気合いが入ります!
おふたりの音楽を たくさんの方に聴いていただきたい気持ちでいっぱいです。


便りには、1枚のCD-Rが同封されていました。
もうすっかり耳に馴染んでいる楽曲から、はじめて聴く新しいものまで
今夜はRePSに
ACHORDIONの心地良い音楽が響いています。
この歌を、このフロアで 生の音で聴ける日がもうすぐ来るだなんて…
夢みたいです。
嗚呼、本当に楽しみ ♪


ご予約いただいたみなさま、ありがとうございます。
ACHORDIONの世界を一緒に満喫しましょう!
ご予約まだのみなさまも、どうぞご一緒に!
できるだけ多くの方に、ぜひライブで聴いていただきたい 本当に素敵な音楽です。
ご来場、心よりお待ちしております。



b0232519_2004654.jpg


『ACHORDION LIVE in RePS』

●日時 2012年9月23日(日) 17:00オープン 18:00スタート
●会場 RePS (リプレイモトサービス2F)
●料金 予約 2,000円 当日 2,500円(共に1ドリンクオーダーをお願いします)

●アフターパーティー 参加費お一人様1,000円(要予約)
ライブ終了後にアコーディオンのおふたりを囲んでアフターパーティーを開催します。おいしい料理と飲み物を片手に、楽しい時間を過ごしましょう。参加費はお一人様1,000円です。チケット申込みの際にご予約ください。

●ライブの予約、お問い合わせは、メールまたは電話で受け付けます。
申込者(代表者)の氏名とチケット枚数、連絡先電話番号、アフターパーティー参加の有無をご記入のうえ、下記メールアドレスまでお申し込みください。

ー開催場所・お問い合わせー
RePS
〒737-0845
広島県呉市吉浦新町1-6-21 2F
Tel/Fax 0823-31-7747
HP http://reps.exblog.jp
MAIL reps.post@gmail.com
Twitter @feel_RePS
[PR]